海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

転勤・転勤で新しい職場に。人間関係の悩み・不安を解消!メリットも!

time 2017/08/24

転勤・転勤で新しい職場に。人間関係の悩み・不安を解消!メリットも!
Pocket

さて皆様、転職や転勤を体験したことがありますか?

もしくは今から転勤・転職を行う方はいませんか?

転勤・転職にかかったことのある人の多くが感じるであろう次の職場での人間関係への不安…。

そう、次の職場でみんなと仲良くなれるだろうか、とか、もし上司に嫌われたらどうしよう、とか考えますよね。

さて、今回は転勤・転職による人間関係の悩みや不安の解消方法をご紹介します。

また、転勤・転職によるメリットについても後ほど説明しますので興味のある方はそちらもどうぞ。

転勤・転職による人間関係の悩みや不安の解消方法

 

さて、初めにも伝えましたが転勤・転職は職場の人と仲良くなれるかどうか、という不安がつきものですね。

以下で人間関係をより円滑にする方法をご紹介していきます。

①人間関係の基本の「挨拶」はきちんと行う

 

当たり前ですが、挨拶は対人関係の形成には重要な部分です。

初めての人だから恥ずかしくて挨拶できない、なんて言語道断。

挨拶は「おはようございます」からはじまり「お疲れ様です」や「行ってきます」など1日に何度も行うものです。

その挨拶が暗かったりすると相手の気分も下がってしまうもの。

もちろん暗い挨拶はあなたに対しての印象も良くありません。

挨拶は先手をとって元気よく行うことによって好印象を抱いてもらうことが出来ますよ。

②自己紹介はしっかりと

 

始めの第一印象を決める自己紹介はしっかりと行いましょう。

良い第一印象を抱いてもらうとその後も良い良い人間関係を育むことが出来ます。

関連記事→日常心理学:人は第一印象が決め手…「ハロー効果」

③新しい職場メンバーの名前・顔・席を覚える

 

中々新しい職場メンバーの名前は覚えにくいもの…。

ですがそれではいけません。

人は個人名で呼ばれると親しみを感じやすくいます。

名前を呼ぶことによってより良い人間関係を築くことが出来るのです。

中々覚えにくいかもしれませんがオリジナルの座席表を作り、顔と名前を一致させましょう。

④前回の職場と新しい職場が異なっていることを理解する

 

前の職場ではこうだった…。なんて言うのはNG。

新しい職場の人からすれば「前の職場に未練があるのでは?」・「こちらの職場より前の職場の方が良いと思っている」などと感じてしまうためです。

確かに前の職場で積み上げてきた経験はありますがそれは新しい職場での経験ではないのです。

真っ白な気持ちで新たな職場の方法を覚えていく方が新しい職場のメンバーから見ると気持ちの良いものなのです。

⑤自分にとって落ち着ける場所を見つける

 

仕事の合間の休憩は大切です。

ちょっとしたカフェやお気に入りのお店を見つけておきましょう。

お気に入りの場所に行ってストレス発散も出来ますし、そのお気に入りの場所について話すなどすると新しい職場のメンバーと仕事以外の交流が持てますよ。

⑥職場のパワーバランスを理解する

 

職場内の派閥などには注意が必要です。

変にちょっかいをかけると総スカンを食らう結果になってしまうこともありますよ。

また、特に性格に特徴のある人物を知っておくことによって余計ないざこざを避けることが出来ます。

転勤・転職のメリット

 

転勤・転職は嫌なことばかりでありません。

良いことだってありますよ。

たとえば逆を考えると人間関係をリセットした、とも考えられるのです。

前回の職場でのいざこざやしがらみから抜け出ることが出来ますよ。

後は勿論キャリアアップに繋がりますね。

新しい作業を覚えることが出来、自己能力が向上…キャリアアップ、といった具合です。

sponsored link

まとめ

 

以上で転勤・転職による人間関係の悩みや不安の解消方法及びメリットについてご紹介しました。

転勤・転職は怖いことばかりでありません。

不安を介使用して楽しく働くことが出来る人間関係を築いていきましょうね^^

Pocket

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link