海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

台風が近づくとTMRごっこが大人気!元ネタ・やり方・注意を紹介!【T.M.Revolutionごっこ】

calendar

Pocket

皆様、台風と言えばなにを思い浮かべますか?

海斗が個人的に思い浮かぶのは「T.M.Revolutionごっこ(TMRごっこ)」なんですよね。

もしくは「台風コロッケ」とか。

因みにTMRごっこは危険なので西川さん自身がやめてください、と注意喚起した過去があったりするんですよ。

そこで今回の記事では「T.M.Revolutionごっこ(TMRごっこ)」の元ネタ曲ややり方、注意をご紹介します。

昔から大人気なTMRごっこについてお話ししますよ♪

スポンサーリンク

TMRごっことは

TMRごっこを説明する女性

TMRごっことは簡単に言うと風の強い日にT.M.Revolutioの西川貴教さんの真似をすることです。

T.M.RevolutionのPVの様に全身で風を受けるんですよ。

TMごっこやTMRごっこ、HOT LIMITごっこなんて呼ばれています。

 

これは10年以上前から流行っている気がしますね。

TMRごっこの元ネタ曲

 

TMRごっこには全部で3種類の元ネタがあります。

元ネタは以下の3曲です。

①HOT LIMIT

夏にぴったりな1曲です。

海の上の特設ステージではしゃぐ西川君が見れます。

え?機材が見えている?それはご愛敬です。

そして衣装が特徴的すぎるためか、台風の中、衣装までをも真似する方が過去に出現しました。

②WHITE BREATH

こちらに冬イメ―ジの曲です。

雪の舞う中半裸ではしゃぐ西川君が見れます。

凍えそうなのは冬のせい?いいえ、服のせいです。

そしてネクタイの動きがシュールでたまりません。

3曲の中で1番風を受ける量が少ない気がします。

③HIGH PRESSURE

こちらは水しぶきと強い風を受けています、

1番台風のイメージと近い気がしますね。

また、レインコートを着たスタッフさんが見追えたりする感じがとてもいいですよ。

 

以上3つのPVがTMごっこの元ネタ曲です。

どれも全身で風を受けている西川君が楽しめます。

 

T.M.RevolutioのPVはどれも面白くて見ていて楽しくなりますよね。

TMRごっこに関係無いですが、PVの1番のおススメは「魔弾~Der Freischutz~」なので見たことのない方は是非とも見ていただきたいですね。

TMRごっこのやり方

TMRごっこのやり方を説明する

TMRごっこのやり方はとても簡単です。

羞恥心を捨てさり、勇気をもって全身で風に立ち向かうだけです。

より一層完成形に近づけたいならHOT LIMITの特徴的なポーズを真似して経つとよりGOOD!

よくあるイメージはPVが始まって20秒後ほどの両手を頭上でクロスさせるポーズですかね。

 

さて、やり方を見た皆様は、この後にTMRごっこの注意点を書いてあるので必ずお読みくださいね。

TMRごっこを行う際の注意点

注意する男性

このTMRごっこはとても危険です。

やり方を伝えておいてなんですが絶対に台風の日に外でTMRごっこを行うのはやめましょう

雨に濡れて風邪を引くだけならまだしも、風で飛ばされたものがぶつかって怪我をしてしまう可能性がありますからね。

 

実は西川君自身もTMRごっこに不安を持っているほどです。

もしどうしても行いたい場合は風で飛ぶ物がない大部屋で人の安全が確保できる程度の風量を使ってTMRごっこを行いましょう。

それでも強風で転倒などの可能性があるのでTMごっこは基本的に行わないことが1番ですね。

怪我をしてしまうと西川君に申し訳なくなりますよね。

まとめ

 

以上で「T.M.Revolutionごっこ(TMRごっこ)」の元ネタ曲ややり方、注意をご紹介しました。

昔から人気ですがとても危険なTMRごっこ。

台風の日はTMRごっこなどせず家で大人しくしておきましょうね^^

台風の時は自宅で大人しくしておきましょね♪

 

【台風:関連記事】

アプリゲーム台風コロッケが面白い!遊び方やプレイ感想。元ネタも【画像付き】

Pocket