海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

目が悪い人・眼鏡をかけている人の日常での「眼鏡あるある」20個を紹介!

calendar

Pocket

眼鏡使用歴13年の海斗です!

人生の半分以上眼鏡にお世話になっております。

いつも眼鏡をかけているとですね、

「お風呂の時メガネが無くても大丈夫なの?」

「実はメガネが無くても見えるんでしょ?」

なんて、眼鏡を使ったことがない人に言われるんですよね。

そこで海斗が眼鏡あるあるを話したら「え?そんなことが…」なんて驚かれたんですよね。

まさか驚かれるなんて思っていなかったので海斗も驚いたものです。

そこで今回の記事では眼鏡を使っている人の「眼鏡あるある」を20個ご紹介しちゃいますよ。

海斗

生粋の眼鏡っ子な海斗が紹介します♪

スポンサーリンク

「眼鏡あるある」20個紹介

 

さて、では海斗が勝手に感じている眼鏡あるあるをご紹介していきますよ。

もしかしたら海斗だけが感じているあるあるが混じっていたりするかも…?

①銭湯は命がけ

銭湯

眼鏡をはずして入らなければいけない銭湯はまさに命がけ!

お湯の中にある段差に気が付かなくて湯船でこけたことが何度もあります…。

お風呂に眼鏡をかけて入っても湯気で曇って意味がなくなりますしね…。

銭湯に行くときは介助してくれる人が必要です。

シャンプーやリンスの違いは見えないし、友人の顔もわからない…本当恐怖なんですよね。

②自分の家は眼鏡が無くても大丈夫

大丈夫!とグッドポーズ

普段活動している自宅内はなぜか眼鏡が無くても問題なかったりします。

恐らくなんですけれど、勝手に自宅内の光景を脳内補完して活動しているんだと思います。

ただ、この時に「あ、私、今、眼鏡かけてないわ」と気が付いたら眼鏡無しの無敵ゾーンが終了します。

いきなり世界がぼやけてしまうんですよね…。

脳内補完が一気に切れてしまうのでしょうか…?

③眼鏡をかけてないのに眉間を触ってしまう

眼鏡をクイっと直すために眉間を触る

いわゆる「眼鏡をクイッ」とあげる仕草のことです。

お風呂の際などでもついつい癖でいつもと同じ動作をしてしまうんですよね。

④寒い時期のラーメンが地獄

眼鏡男子がラーメンを食べる

寒い時期にラーメンなんて食べようものなら一気に眼鏡が曇ります。

というか寒い時期に車から出ただけで眼鏡が曇ります。

冬は基本的に眼鏡の曇りとの勝負になるんです…。

⑤外敵から目を守ってくれる

眼鏡をかけた人は自転車を全力でこいでいる時に眼鏡に虫が激突してきたことが1度はあるはずです。

ベチン!なんて眼鏡にぶつかってきて死ぬほど驚いたことがあります。

眼鏡が無かったら目が潰れていたのではないかと不安に思ったことが何度もありますよ…。

⑥眼鏡の度が合わなくなっていることに気が付かない

度が合わない事に気が付かなかった

毎日お世話になっている眼鏡ですがそのうち眼鏡の度が合わなくなってきます。

ですが毎日かけているとそれが当たり前になるので気が付かないんです。

ふと眼鏡屋に行くと「あれ?これかなり度が合わなくなっていますよ」なんて言われることもしばしば…。

新しい眼鏡を作ると視界のクリアさに驚きを覚えるのです。

⑦球技ではとりあえず顔を守る

球技のボール

学生時代の体育の球技は恐怖の対象です。

ドッチボールなんか顔を守ることしか考えていない。

「顔面セーフ?いや、アウトです」

球技の際はなんとなく能力値が下がります。

⑧眼鏡を拭くと視界がクリア過ぎて気持ち悪くなる

気持ち悪くなる

眼鏡になれると眼鏡を毎日拭かなくなります。

ふと気が向いて眼鏡を眼鏡クリーナーで拭こうものなら視界がクリア過ぎて気持ち悪くなります。

普段汚れた眼鏡で見える視界に慣れているのですべて見えると逆に気持ち悪いのです。

⑨眼鏡ケースはいつの間にか使わなくなる

ケースがなくなった眼鏡

買って2週間ほどはしっかり眼鏡ケースを運びます。

しかし、2週間もすげれば眼鏡ケースはずっと布団の横に固定されます。

寝るときに眼鏡を入れる位しかしません。

そして気が付けば眼鏡ケース自体が行方不明になり、寝る前に眼鏡を布団の近くに置くようになります。

⑩ヘッドフォンが付けられない

ヘッドフォン

眼鏡のつるの上からさらにヘッドフォンをかけると耳が酷く痛みます。

1時間くらいは我慢できますが一定時間過ぎると我慢できなくなります。

聴力検査のヘッドフォンすら辛いんです。

眼鏡使用者はイヤホン率が必然的に高くなっている気がします。

⑪映画館などの3D眼鏡で困る

映画

映画館やアトラクションで出会う3D眼鏡が大敵です。

眼鏡をはずして裸眼で3D眼鏡を使用するか眼鏡オン3D眼鏡にして今にも落ちそうな3D眼鏡と闘うか毎回迷います。

どちらを取っても一長一短なんですよね。

⑫まじめに見られる

まじめな人

幼いころは「眼鏡=まじめ」に見られます。

多くの眼鏡民は友達から「○○はまじめだもんな!」なんてレッテルが張られたことがあるはずです。

まぁ、大人になるとそんなことなくなるんですがね。

⑬水泳が怖い

水泳のためのプール

水泳は眼鏡を外すのでかなりの恐怖を伴います。

しかも体の自由が利かない水中…。

初めて眼鏡無しで水泳を行った際は死を覚悟しました。

⑭眼鏡の置き場所を忘れると地獄

置き場所を忘れ困る男性

何らかの理由で普段置かない場所に眼鏡を置いて置き場所を忘れると地獄です。

アニメである「眼鏡…眼鏡…」の状態がリアルで行われます。

眼鏡が自分から飛んできたらいいのに、と思います。

⑮自分で踏んで壊してしまう

壊して落ち込んでしまう

寝たまま眼鏡をかけて寝返りを打ち眼鏡を破壊する、床に置いていた眼鏡を踏む…。

色々な方法で眼鏡を破壊したことが1度はあるはずです。

実際に海斗は1度眼鏡を壊しました。

⑯レーシックは恐怖の対象

レーシック医療の目

コンタクトすら怖いのに目の手術であるレーシックなどもってのほか。

角膜を削る?何それ怖い…。

というか、眼鏡かけている医者がレーシックしていないよね…。

⑰古い眼鏡を大切に保管する

宝箱で大切に保管

新しい眼鏡に変えても古い眼鏡は大切に保管します。

新しい眼鏡に不備があった時の際の予備ですね。

ゆっくりゆっくりと予備、予備の予備、予備の予備の予備が増えていきます。

⑱眼鏡をしたまま洗顔する

洗顔する女性

眼鏡は顔の1部。

当たり前のように洗顔しちゃって眼鏡がずぶ濡れになることも多いです。

勢いよく顔に水をかけて視界がぼやけてやっと気が付きます。

⑲形状記憶のフレームが形状を記憶しなくなる

形状記憶しなくなって困る男性

形状記憶のフレームでも毎日毎日使っていると形状記憶の能力が失われてきます。

買ったときはしっかり顔にくっついていたのに気が付けばフレームが若干広がっていることが多いです。

また、形状記憶のフレームは比較的顔からずれ落ちやすくもあります。

⑳眼鏡を外すと「機嫌悪いの?」と言われる

機嫌が悪そうな男性

これは本当によくある、あるあるです。

眼鏡を外すと何も見えないので目を細めるのですが、その際に絶対「怒ってるの?」「機嫌が悪いの?」と聞かれます。

違います、見えないから必死になっているだけです。

眼鏡アニメ「メガネブ!」紹介

 

眼鏡あるあるを紹介したところで、眼鏡に焦点当てたアニメでも紹介しておきましょう。

その名も「メガネブ!」

とある高校には「メガネ部」という部活があり、その部活内ではメガネ男子たちが女性の裸体を見るために「スケスケ眼鏡」を作成する、というストーリーです。

因みにこのアニメは眼鏡を特産品としている鯖江市と協力しており、グッズ考案や市役所内でPR活動などが行われたほど。

聖地巡礼に力を入れたんですね。

絵が綺麗で風景にも鯖江の風景が使用されていたりします。

なんとなく見ることが出来るゆるアニメですね。

アニメ「メガネブ!」が気になる方は配信サービスdアニメストアがおすすめです。

dアニメストアでしたら月額400円(税抜き)で2400作品以上のアニメが見放題となっています。

また、現在なら、初回31日間は無料で見放題となっていますので気軽に視聴開始できますよ。

「メガネブ!」を見るならdアニメストア!

まとめ

 

以上でアニメ「メガネブ!」と「眼鏡あるある」を20個ご紹介しました。

眼鏡って色々大変なんですよ…。

でもコンタクトにする勇気はない…。

今後も海斗は眼鏡と仲良くしていきます^^

*本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は「dアニメストア」サイトにてご確認ください。

海斗

実は海斗家は家族全員眼鏡を使用していたりします♪

Pocket