海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

チョコフレークプレミアが感動するほど美味しい!ラムレーズンの風味が抜群!

calendar

Pocket

皆様、甘いものはお好きですか?

海斗は大好きで毎日チョコレートを食べています。

 

そんな海斗が最近ハマっているのが日産シスコの「チョコフレークプレミア 」!

いつものチョコフレークよりほんの少しだけリッチな大人向けチョコフレークなんですよ。

 

これが本当感動する美味しさなんですよね…。

ということで今回の記事では「チョコフレークプレミア」の美味しさについてお話ししていきます。

スポンサーリンク

チョコフレークプレミアとは

 

チョコフレークプレミアは2019年9月24日から日産シスコより販売開始されたチョコレート菓子です。

いつものチョコフレークより上品で贅沢な味わいとなっています。

 

「プチ贅沢」「自分へのご褒美」という言葉がぴったりなチョコフレークなんですよ。

味には「ラム&レーズン」「クラッシュアーモンド」の2種類があります。

「ラム&レーズン」はラム酒とこだわりのレーズンをたっぷり使用した贅沢チョコフレーク。

こちらはアルコール分が0.2%入っているまさに「大人向け」チョコフレークです。

「クラッシュアーモンド」はローストした荒く砕いたアーモンドをたっぷり使用し、香ばしい味わいと食感が楽しめるリッチなチョコフレーク。

アーモンドクラッシュポッキーとか最高に美味しいんで、このクラッシュアーモンドが美味しいのは間違いないですね。

チョコフレークプレミア ラム&レーズンの味の感想

チョコフレークプレミア

現在、海斗がひたすら食べているのが此方です。

こちらの「ラム&レーズン」は本当に美味しいんですよ。

 

まず封を開けると、ふわっと香るラムレーズンの香り…。

あ、もう幸せ…ってなります。

 

食べてみると口いっぱいに広がるラムの味と香り…。

とても濃いけれど上品な味で「贅沢なお味だ…」ってなりますよ。

 

コーンフレークは相変わらずざくざくで美味しいです。

そしてなんと言っても嬉しいのはコーンフレークと共に入っているレーズンです。

 

しっとりしつつもしっかりした食感のレーズンなんですよね。

サクサクのコーンフレークの中に混じっていてとてもいい食感のアクセントになります。

レーズンを噛みしめるとじゅわぁっとラムとレーズンの芳醇な香りが…。

 

もういくらでも食べ続けることが出来ちゃうくらい美味しいチョコフレークです。

ラムレーズン系のお菓子やアイスが好きな方にはかなりおすすめですね。

チョコフレークプレミア クラッシュアーモンドの味の感想

チョコフレークプレミア

実はこちら、買ってはいるんですがまだ食べていません…。

ラム&レーズンが美味しすぎてそっちばっかり買って食べちゃうんですよ…。

 

また食べたら味について追記します。

チョコフレークといえば…

 

そうそう、チョコフレークといえば日清シスコ派ですか?それとも森永派ですか?

海斗はぶっちゃけどちらも好き。

どっちか!って言われるとほんのわずかに森永が勝つかもしれないけど…←

 

練乳を彷彿させるような甘い森永のチョコフレークもいいし、カカオ感抜群な日清シスコのチョコフレークもいいんですよ。

あ、因みに昔、実際に両方食べて味比べをしてみましたよ。

関連記事→生産終了の前に森永と日清シスコのチョコフレークを食べ比べ!美味しいのはどっち?

 

森永のチョコフレークといえば生産終了して食べれなくなるって話でしたよね。

そろそろ買えなくなったのかな?なんて思ってアマゾンで確認してみるとまだ売っていました。

2019年の夏くらいには販売がなくなりそう、って聞いた気がしますが…意外と長く販売されてますね。

 

今のうちに森永のチョコフレークと日清シスコのチョコフレークを食べ比べするのもいいかもしれませんよ。

まとめ

 

以上で「チョコフレークプレミア」の美味しさについてお話ししました。

子供向けだと思われていたチョコフレークがまさかの大人向けのお菓子に大変身!

日々疲れるあなたに「自分へのご褒美」としておすすめですよ^^

【お菓子:関連記事】

生産終了の前に森永と日清シスコのチョコフレークを食べ比べ!美味しいのはどっち?

大人のおつまみや子どものおやつにおすすめ!美味しい駄菓子ランキング!

Pocket

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)