海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

愛媛県:デートや観光におすすめ!道後ぎやまんガラス美術館を画像つきで紹介

calendar

Pocket

愛媛に旅行に行く際にどの観光スポットに行こうか迷っている、そんな方はいらっしゃいませんか?

そんな方にぜひおすすめしたいのが「道後ぎやまんガラス美術館」です。

 

「道後ぎやまんガラス美術館」はインスタ映えすること間違いなし!な幻想的な雰囲気があります。

恋人同士のデートや大人の観光にピッタリな場所なんですよ。

 

愛媛県の中でも1度は足を運んでいただきたい観光スポットです。

ということで今回の記事では「道後ぎやまんガラス美術館」の展示内容やアクセスをご紹介します。

スポンサーリンク

道後ぎやまんガラス美術館とは?

ぎやまんガラス美術館

愛媛県の道後温泉近くにある、希少なギヤマンや和ガラスを展示した美術館です。

作品の展示数はおおよそ300点と西日本で最多の展示数を誇っています。

道後ぎやまんガラス美術館

水と緑に囲まれたお洒落な庭園落ち着いた雰囲気のカフェダイニングが併設されています。

ガラス美術館のアクセスや営業時間

 

道後ぎやまんガラス美術館へのアクセスや入館料などの基本情報を集めてみました。

実際に行かれる前に1度確認しておいてくださいね。

*2019年8月現在の情報です、休館日等の変更がある場合もありますのでご了承ください。

 

住所:愛媛県松山市道後鷺谷町459-1

開館時間:9:00~22:00(入館受付:21:30)

定休日:水曜日

料金:大人600円・中学生400円(小学生以下無料)

アクセス:道後温泉駅より徒歩7分(道後温泉本館より徒歩3分)

道後温泉

写真に写っている道後温泉本館の右にある道(この写真では見えませんが…)を進み、道なりに斜面を登っていくと美術館につきます。

斜面を登る距離は短いのですが、なかなか急な斜面で少し大変でした…。

道後ぎやまんガラス美術館

道後温泉の右の道を進んだ先に大きい看板があり、このような入場料割引のチケットが刺さってます。

無料で手に入るのでぜひ手に入れて下さいね。

道後ぎやまんガラス美術館

ガラス美術館への入り口はそんなに目立たない雰囲気なので車で行く際には見逃さないように注意が必要です…。

展示内容を画像つきで紹介

 

展示物がどれも綺麗で素敵だったので数点だけ画像つきで紹介しちゃいます。

ここで紹介する作品以外にも素敵な作品が沢山ありましたよ。

①鳥籠

鳥かご

捻りガラス棒が柵の役割を果たしている見た目が涼やかな鳥籠です。

こんなお洒落な鳥籠にはどんな鳥が住んでいたのでしょうか…。

想像が膨らみますね。

②紅被カット鯛形鉢

鯛

縁起物である鯛形容器をガラスで見立てて作成したものです。

個人的には器の色合いもさることながら光が当たった時に現れる赤い鯛の影が可愛くてお気に入りです。

大きさも疎らでまるで家族の様です。

③黄色びいどろ椀

びいどろ椀

欧州のガラス職人に注文して作成し、輸入された椀です。

写真では少し見難いですが黄色のガラスに彫られた草のようなレリーフが目を引きます。

何時間でも見ていられるような不思議な魅力がありますよ。

④他にも色々おすすめが…

 

他にもガラスでできたガラス枕やガラスペン、虫かごなど素敵な作品が目白押しです。

あっちを見てもこっちを見てもガラスのキラキラした世界…。

 

大人ののんびり観光や恋人同士のデートにぴったりな落ち着いた空間が楽しめますよ。

夜は雰囲気抜群でデートにおすすめ

 

海斗はお昼に行ったのですが、こちらの美術館は夜になると庭園がライトアップされます。

ライトアップされた庭園は本当に幻想的…まるでおとぎ話の中に入ったような感覚が楽しめますよ。

 

お洒落な庭園を見ながらのディナーなんて恋人とのデートにピッタリだと思います。

また、素敵なガラス作品の販売も行っているのでデートの思い出に購入してみるのもいいかもしれませんよ。

まとめ

 

以上で「道後ぎやまんガラス美術館」の展示内容やアクセスをご紹介しました。

道後ぎやまんガラス美術館は大人同士の観光や恋人のデートにおススメです。

美術館を見て回った後に道後温泉でゆっくり温泉に浸かってのんびりする、なんて最高だと思いますね^^

Pocket

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)