海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

チャールズ・マクジルトンは元海軍!経歴や年収・結婚は?【カンブリア宮殿】

calendar

reload

チャールズ・マクジルトンは元海軍!経歴や年収・結婚は?【カンブリア宮殿】
Pocket

2017年12月14日に放映される「カンブリア宮殿【余った食が役に立つ!両得活用法!感動のフードバンク】」セカンドハーベスト・ジャパン代表 「チャールズ・マクジルトン」さんが出演されます。

皆さんは「フードバンク」という言葉を聞いたことがありますか?

「フードバンク」を簡単に言うとまだ食べられるのに廃棄されてしまう食糧を食べ物に困っている施設や人に届けることです。

この「フードバンク」を日本で初めて開始したのがチャールズさんなんですよ。

さて、そこで今回は日本初のフードバンク設立者チャールズ・マクジルトン経歴や年収、結婚についてご紹介します。

スポンサーリンク

チャールズ・マクジルトンの経歴やプロフィール

画像:チャールズ・マクジルトン(出典元:セカンドハーベスト・ジャパン公式HP)

 

名前:チャールズ・E. マクジルトン

出身地:モンタナ州

生年月日:1963年(2017年現在44歳前後)

職業:セカンドハーベスト・ジャパン(2HJ)CEO

学歴:ミネソタ大学卒業 上智大学大学院 修士課程修了

 

経歴(コトバンクよりまとめ)

1982年~1986年…米国海軍に勤務

(1984年~横須賀基地に赴任)

1991年…支援団体「建てよう会」を結成

1995年~…山谷で炊き出しに従事。

1999年…日本初の「フードバンク」を作るため活動開始

2002年…NPO法人フードポート理事長に

2004年…団体名をセカンドハーベストジャパン(2HJ)に改名

2007年…グローバル・フードバンキング・ネットワークに参加

 

元海軍で日本にいた方ですよ。

なんか凄くないですか?

アメリカの方なのに日本人のために活動してくれるなんてありがたいことです。

色々経験した方が最終的にフードバンクに行きつくとはなんとなく素敵ですよね。

チャールズ・マクジルトンの年収は?

 

さて日本初の行いを始めたチャールズさん!

その素晴らしい行いに見合うほどの年収なのでしょうか?

ちょっと気になってしまいますよね。

そこで少し調査してみましたよ!

色々調査していると日本の社長の平均年収は4381万円とありました。

また、2016年のセカンドハーベスト・ジャパンの年商は約9億だそうです。

年商は多いのですが、支援団体やフードバンクを始めたチャールズさんが多くの年収を得ているとは個人的にはあまり思えないんですよね…。

なので、勝手な予想ですが、チャールズさんの年収は平均より少ない2000万~3000万ほどではないかな?と思います。

チャールズ・マクジルトンは結婚しているの?

 

このように素敵な活動を行っているチャールズさんは結婚してらっしゃるのでしょうか?

ネットで調査しても明確な情報は見つかりませんでした。

個人的には44歳という年齢から考えても結婚はされているのでは?と思いますが…、どうなのでしょうか?

まとめ

 

以上で日本初のフードバンク設立者チャールズ・マクジルトン経歴や年収、結婚についてご紹介しました。

日本初の活動を始めるなんてすごい、の一言に尽きますよね。

今後もチャールズさんの活動によってたくさんの人々が救われることでしょう^^

Pocket

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)