海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

マクドナルドのドライブスルーはバイク・原付で利用できるの?実際に試してみた

calendar

Pocket

移動手段は原付か徒歩オンリーな海斗です。

そんな海斗が住んでいるところには24時間営業の店がコンビニかファーストフード店のマクドナルドしかないんですよね。

 

しかもマクドに至っては基本的に夜中はドライブスルーのみの対応…。

夜中に仕事が終わってどうしてもお腹が空く…マクドが食べたい!

そう思い原付でドライブスルーが利用可能が、実際に利用して確認してみました。

マクドのドライブスルーは原付で利用可能か?実践してみましたよ♪

スポンサーリンク

マクドナルドのドライブスルーの原付利用に対する意見

原付

まず、マクドナルド自体はドライブスルーの原付利用にどう思っているのか、確認してみました。

するとマクドナルドのよくある質問に回答がありました。

それがこちらです。

Q:ドライブスルーは車以外でも利用できますか?

 

A:弊社のドライブスルー方式での販売方法は、お車でご来店頂いたお客様が車から降りることなく、商品をお求め頂くことが出来るように設けました販売方法でございます。

現在、車以外でのご利用は「お客様の安全を最優先する」との判断の上、お断り致しております。

 

但し、店舗によりましては、安全の確保ができると判断した場合は、車以外でも、自動二輪もしくは、原付のご利用は可能とさせていただく場合もございますので、詳しくは、ご利用店舗へ直接ご確認いただけますようお願い致します。

出典元:マクドナルド公式HP

 

ふむ…どうやら、基本的には原付の利用はNGみたいですね。

でも「安全が確保できる」場合はOKと…。

 

中々難しい判断基準な気がしますね。

まぁ、シンプルに「店舗による」との部分が強いですね。

ドライブスルーを原付で利用した人々の話

ドライブスルーで買った商品

マクドの情報だけじゃ実際に利用できるのかどうか、少し怪しかったので色々調べましたよ。

実際にマクドのドライブスルーを原付で利用してみた方々の情報を集めてみました。

Twitterで調べてみた結果、4/6がOKで2/6がNGですね…。

見事に店舗によるみたいですね…。

 

しかし、ドライブスルーに並んで何も受け取れないのは恥ずかしいし辛いですね…。

海斗なら心が折れる…。

海斗が実際にドライブスルーを原付で利用した結果

マクドナルドのドライブスルーで買った商品

海斗の家の近くのマクドは基本的に24時間営業で深夜12時以降はドライブスルーのみ利用可能です。

そして、結果を先に伝えると、海斗の住んでいる地域のマクドは原付でのドライブスルー利用OKでした。

 

その時のドライブスルーはこんな流れです。

まず仕事終わりの夜中2時、ドライブスルーのみの利用であることを確認してから原付でドライブスルーに出発!

ドライブスルーの機械の音声が少し聞き取りづらいけれど注文はスムーズに終了しました。

 

商品の受け取り口に行ったらお姉さんが笑顔で対応してくださいましたよ。

その際に「原付の利用ってNGでしたか?」と聞くと「たまにいらっしゃるので大丈夫ですよ!」と返答がありました。

 

この店舗は夜中は来客が少なく、他の車との接触事故の可能性が低いからOKだったのかもしれませんね。

因みに、夜中で店内利用可能な日に行くと「今日は店内もいけますので…」となんとも言えない反応をいただきました。

 

この反応からみるに店内利用が可能な場合はドライブスルー利用は断られる可能性が高いかもしれませんね。

ドライブスル―の原付利用の目安は店内利用が出来るかできないか、が少しは関係していると思います。

もし、実際に利用される場合は事前に電話で確認しておくのが1番ですね。

 

あ、そうそう原付でドライブスルーを使うときは財布が出しやすい、貰った商品をしまいやすいようにしておくことが大切ですよ。

海斗の場合は横がけバック+ヘルメットをひっかける金具でスムーズに会計と受け取りが出来ました。

まとめ

 

以上でマクドナルドのドライブスルーを原付利用が可能かどうかについてご紹介しました。

マクドのドライブスルーの原付利用は本当に店舗による、ということでしたね。

ほかのモスやスタバなどのファーストフード店も店舗によって利用不可・利用可能が変わると思います。

原付でドライブスルーを使う前には事前に電話しておきましょうね^^

Pocket

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)