海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

実際に体験した20センチ身長差の恋人・カップルのメリット・デメリットを紹介するよ!

calendar

Pocket

身長差のあるカップルと身長差のないカップル、色々いますよね。

どちらのカップルにもメリット、デメリットってありますけど、皆様はどちらのカップルに憧れますか?

理想の身長差は15センチと昔からよく言われますが‥‥。

あ、因みに海斗は身長差カップルを見るのが好きです。

さて、そこで今回の記事では海斗が実際に体験した 20センチ差カップルのメリット・デメリットをご紹介します。

身長差カップルあるあるをご紹介♪

スポンサーリンク

海斗が実際に体験した身長差

 

海斗が152センチで相手が175センチの身長差23センチです。

立っていると相手の鎖骨らへんに海斗の頭が来るくらいですね。

実はタイトルに20センチ差と書くか25センチ差と書くか悩みました…。

20センチ差カップルのメリット

 

ではまず先にメリットを紹介していきますね。

海斗が実際に体験したもの以外にも友人から聞いた話もご紹介しますよ。

因みに今回紹介するメリットは女性目線のメリットなので男性からしたら少し違うかも?なんて感じる可能性もあるかもしれません。

①安心感がある

一番海斗が感じたメリットはこれですね。

ハグした際の包まれてる感が半端ないです。

全身を相手に預けてもあまりある包容力に胸がときめく人も多いと思いますね。

全力で甘えても余すことなく受け止めてくれるんですよね。

後、後ろから抱きしめられて頭の上に顎を置かれることも多いですね。

これも中々キュンキュンするものですよ。

②足場がなくても高い場所の物を取ってもらえる

これも地味に助かることです。

普段使わないものは基本触らない高い場所に放置しがちですよね。

そんな時にサラッと取ってくれるのがかなりありがたいんです。

それに電球の交換なんかも簡単に行ってくれるんですよね。

③高いヒールが履ける

身長差がないカップルでは中々履くことのできないヒールだって全然問題なし!

高いヒールを履こうが元から大きな身長差があるので何の違和感もなく見えますよ。

まぁ、海斗はヒールが苦手なのであんまり履かないんですけどね。

④高頻度で頭を撫でられる

身長の関係か頭を撫でやすいようで高頻度で頭をポンポンして貰えたり頭を撫で撫でして貰えたりするんですよね。

これって女性にとっては胸キュンポイントの1つですよね。

ちょっとした作業とか会話の間に頭を撫でられると嬉しくなるものです。

⑤会話する際に身をかがめてくる彼氏に胸キュン

会話している際に相手との距離があるのが身長差カップルですよね。

でもそんな時には男性側が身をかがめて自分の会話に聞き入ってくれるんですよね。

ちょっとかがんでこちらに耳を傾けてくれる優しい姿にかなり嬉しさを感じますよ。

自分のことを考えてくれてるんだなぁ、ってなるんです。

20センチ差カップルのデメリット

 

さて、メリットをお話ししたところで次はデメリットのお話しをしましょうか。

やっぱり身長差カップルには良し悪しがあるんですよね。

①ちょっとしたじゃれ合いで筋肉痛に

結構起こる事件が此方ですね。

男性側からしたら軽く体重をかけただけ、でも女性には結構の負担が…。

甘えられる感じがして海斗は大好きなんですけど、後日必ず筋肉痛になあるんですよね。

まぁ、海斗が基本筋肉不足なのがいけない気がしますが…。

②不意打ちのキスができない

ふとした際にキスしたくなっても一方通行には出来ないんですよね。

相手の顔を引っ張ろうにもかなりの力技になるし、背伸びしても届かないしで、中々難易度が高いんですよね。

因みに男性からの突然のキスはあまり問題はないです。

男性は自分の意志でしゃがんで女性に目線を合わせるだけなので。

女性から不意打ちのキスがしたい場合は座っている場合や寝ている場合がおすすめですね…。

③歩幅が違うので一緒に歩く際に疲れる

身長差があるということは足の長さにかなりの違いがあるんですよね。

普段はお互いの歩幅を気にしているので問題ないのですが、急いでいる時なんかは大変です。

つい急いでいるからと、男性側が普段の歩幅で歩いていくと着々と距離が開いていってしまうんです。

それに合わせようと思うと疲労困憊…下手したら足くじきます…と体験者は語ります…。

④相合傘が不便極まりない

雨の日に感じたデメリットがこれですね。

その日は傘を忘れたので相合傘をしようとしたんですよね。

海斗が傘を差そうとすると、相手の身長に合わせるために全力で手を伸ばさなきゃいけないんです。

結構手が疲れるんですよ。

じゃあ自分がするよ、と男性が差すとですね、傘への距離が遠いんですよね。

するとガードしきれない雨風が多くなって濡れる確率が高くなってしまうんです。

相合傘はどちらが差したとしても小さい方に不利な気がしますね…。

まとめ

 

以上で20センチ差カップルのメリット・デメリットをご紹介しました。

身長差は良いところも悪いところも様々ありますね。

身長差があろうがなかろうか、お互いの身長を理解して歩み寄れば何の問題もないですよね^^

恋人とはいつも仲良くありたいですよね♪

Pocket