海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

毎日日記を書く意味やコツはあるの?ストレス発散効果などのメリット紹介

calendar

Pocket

さて、皆様、日記ってつけていますか?

実は海斗、2018年に入ってから毎日日記をつけているんですよ。

日記を始めるまで毎日書くのは面倒だしなぁ…なんて考えていたのですが実際に日記をつけてみると楽しいものです。

それに日記をつけ始めてから色々と気が付くことも多く、日記の力の偉大さを感じております。

さて、そこで今回は海斗が思う毎日日記を書くコツや日記を書くことによって得られる効果についてご紹介します。

スポンサーリンク

毎日日記をつけるコツ

 

さて、ここでは海斗が思う、日記を続けるコツを全部で5個紹介します。

これを読めば毎日日記をつけるのが楽ちんになっちゃうかも。

①好きなように書く

これがかなり大切。

この1ページ全部書くぞ!なんて毎日思っていたら続きません。

たった一言書くだけの日があってもいいんです。

内容だって特別なことを書かなくてもいい

今日あった出来事をなんとなく書くだけで充分なんですよ。

②好きな道具を使う

好きなデザインの日記帳やペンを用いると毎日日記をつけるのが楽しみになりますよ。

ちょっとお高い位でも好きなデザインや自分が書きやすいな、と思う物を選ばなきゃいけませんよ。

間違ってもルーズリーフや簡単に切り離せるノートなどを使ってはいけません。

気に入らない日記部分を捨ててしまう可能性がありますからね。

日記は毎日つけてためていくことが大切ですよ。

最近はお洒落な日記帳が多いので楽しく日記を付けれること間違いないですよ。

③過去の日記をたまには読み返してみる

自分が付けた日記を読み返すのはそれとなく恥ずかしいもの。

でも読み返すことは意外と大切です。

自分の過去を見返すことによって自分の変化に気が付くことが出来ます。

すると自分の変化を知れることが楽しくなり、日記を続けることへの意欲となりますよ。

自分の成長だったり感情の変化を日記として読み返すとまたより一層違ったものが見えてくるものです。

④日記を書く時間を決める

日記は毎日つける時間を決めましょう。

習慣の1つとして組み込むことで毎日日記を続けることが出来ますよ。

海斗は早番ならば22時、遅番ならば仕事から帰ってすぐに日記をつけると決めています。

すると毎回決まったタイミングで日記をつけるのでつけ忘れもありません。

⑤もし書き忘れても気にしない

1日くらい書き忘れても気にしてはいけません。

毎日絶対書かなきゃ!っていう強迫観念はマイナスですよ。

習慣として見につくことは大切ですが使命感から書くのでは疲れてしまいますからね。

日記を書くとメリットがたくさんある!

 

日記をつけるとたくさんのメリットがあります。

海斗が実際に感じているメリットを合計5個ご紹介しますね。

①自分の成長がわかる

過去の自分と現在の自分の変化や成長がわかります。

何気ない事でも出来なかったことが出来るようになった、とわかるのはとても嬉しいものです。

文章を読み返し、小さな成長や大きな成長を実感することでやる気や自信に繋がりますよ。

②ストレス軽減効果がある

負の気持ちを文章として書き連ねることでストレス発散の効果を得ることが出来ます。

気が付かないうちに人間は様々なストレスを感じため込んでいってしまっているものです。

その小さなストレスや大きなストレスを書き連ねることによって自分自身でストレスのことが理解でき、心が軽くなります。

また、ストレスの原因がわかるのでその後の対処にも便利ですよ。

③漢字や文章力が身につく

昨今、学生の時は手書きで長文を書いていたが社会人になってから手書きの文章を書いたのは数える位だ、なんてことも多いですよね。

すると不思議なことに漢字は読めるけど書けない、文章の書き方がわからなくなった、といった現象が起こるんですよね。

ですが、毎日日記を書いていると綺麗な文章を書こう、きちんとした言葉を漢字を用いて書こう、と試行錯誤していくので文章力や漢字が身につきます

④自分自身の感情が理解できる

日記をつけることで自身の感情や思考を客観視することが出来ます。

するとなぜこのような気持ちになったのか?と考えることに繋がり、自身の感情の理解が出来ます。

日記を書くことで意味の分からないモヤモヤした気持ちが減少します。

⑤ポジティブな気持ちを生み出すことが出来る

日記をつけるときに1つでも良いので必ずポジティブなことを書きましょう。

すると何が良かったのか、嬉しかったのかを考えることに繋がり、再度幸福感を得ることが出来ます。

もし、今日1日ポジティブなことがなかったよ!なんて日があったら…。

そんな日はお気に入りの音楽を聴いて大好きな食べ物を食べましょう、これってポジティブですよね?

ポジティブは自分で作りだしても良いんですよ。

まとめ

 

以上で毎日日記を書くコツや日記を書くことによって得られる効果についてご紹介しました。

日記を書くことにはメリットが沢山あります。

是非、皆様も毎日簡単な日記を付けてみてはいかがでしょうか?

何気ない日々から幸せがたくさん見つかるかもしれないですよ^^

Pocket