海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

ユーキャンの資格取得…続かない?口コミや実際に続かなかった挫折経験を語る

calendar

Pocket

実は昔ユーキャンで行政書士の資格取得を目指していた海斗です。

まぁ…見事に失敗したんですけどね…。

諸経費込みで約65000円無駄にしちゃいました。

 

ぶっちゃけユーキャンって意外と高いですよね。

ユーキャンで学びたいけど、続くか不安で手が出ていない人も多いと思います。

そこで今回の記事では実際に受講した海斗が挫折経験を交えて「ユーキャンに向かない人」や「口コミ」をご紹介します。

スポンサーリンク

ユーキャンの挫折経験

ユーキャン

海斗が行政書士にチャレンジしたのは約2年前、実は試験も受けていません。

行政書士を挫折した理由は「モチベーションの低下」です。

実は行政書士の受験申込受付期間の日程に父親の死が重なったんですよね。

 

心が荒れて行政書士どころじゃなかったわけです。

受付期間は2か月あるんですが、一気に落胆して行政書士に対して興味がもてなくなったんですよね。

なのでぶっちゃけユーキャンに大きな不満があったわけではないんですよ、

 

むしろ動画の見られるデジタル教材などがあってかなり便利でした。

ただ、添削課題を自分で送るのが少し面倒でした。

切手くらい着けておいてくれたらいいのになぁ…とよく思ったものです。

ユーキャンをおすすめできない人

 

ユーキャンは便利なのですが、ぶっちゃけユーキャンに向かない人も多いと思います。

そんな方はユーキャンを申し込んでも失敗してお金が無駄になってしまうかもしれません…。

以下でユーキャンに向かない人について語っているのでユーキャンで学ぼうかと迷っている方は1度確認してみてくださいね。

①自己学習が苦手な人

 

ユーキャンは添削課題などはありますが、基本的に1人でテキストを読み進めていくものです。

なので人から教わらないと勉強できない、ついついサボってしまう、なんて人には向きませんね。

②自己管理が苦手な人

 

上記でも行ったようにユーキャンは基本的に自分で学んでいくしかありません。

なので「学ぼう」と言った意欲が無いと続けることは難しいですね。

ユーキャンは「素直な人」におすすめ

 

さて、逆にユーキャンがおすすめな人は「素直な人」です。

 

ユーキャンはきちんと少しずつ難度が上がっていくのでテキストを素直に読み進めていくのが資格取得への近道なんですよ。

ユーキャンのテキストに疑問を感じ、横にそれてしまったりすると無駄な時間が増えてしまいます。

なので素直にユーキャンのテキストが信じられる方がいいですね。

 

また、わからない点も素直に講師に質問することでより学びが深まることでしょう。

素直な人は何でも得しますね。

ユーキャンの口コミ

 

さて、こちらではユーキャンの資格取得に対する口コミをご紹介して行きます。

受講するか迷っている人は1度確認してみて下さいね。

 

…素直なことを言うと挫折してしまう方も多いみたいですね。

やはり通信講座は必ずやり遂げるという意思が無いと厳しいのかもしれませんね。

まとめ

 

以上でユーキャンを挫折した人間が「ユーキャンに向かない人」や「口コミ」をご紹介しました。

家に居ながら資格取得できるユーキャンはかなり便利ですよね。

挫折してしまう方も多いですが興味のある方はとりあえず資料請求だけでもしてみるといいかもしれません^^

Pocket

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)