海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

DAOKO紅白出場の理由は?米津玄師とのコラボ曲「打上花火」が目的か?

calendar

Pocket

さて、紅白の出場者が決定したところで話題になっている人物がいます。

それは歌手「DAOKO」さん。

 

え?DAOKOって誰?DAOKOって紅白出場するほど人気だっけ?なんて話題になったんですよね。

DAOKOって歌が下手なのに…なんて辛辣なコメントも。

また、人によっては「米津玄師」とコラボしていた人だ!なんてイメージでしょう。

そこで今回の記事では「DAOKO」のプロフィールやDAOKO紅白出場の理由、DAOKOが紅白で歌う曲の予想をご紹介します。

歌手「DAOKO」さんについて色々紹介しちゃいます♪

スポンサーリンク

DAOKOのプロフィール

DAOKO

出典元:http://daoko.jp/news/469/

名前:DAOKO(だをこ)

生年月日:1997年3月4日

年齢:21歳(2018年11月現在)

職業:歌手・ラッパー

 

DAOKOさんは中学生の時期から「ニコニコ動画」の「ニコラップ」にて活動していました。

その際にインディーレーベル「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」の主宰に気に入られ、高校入学と同時に契約します。

その学生時代にも「IRONY」が「鷹の爪GO 美しきエリエール消臭プラス 」の主題歌に起用されたりしたんですよ。

 

その後高校卒業し、トイズファクトリーと契約し、メジャーデビューしました。

2017年には映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌「打上花火」にて一躍有名になりました。

DAOKOが紅白出場する理由

DAOKO

出典元:daoko_official

まず、紅白への出場の選考基準はNHKによると以下の3つだそうです。

  1. 今年の活躍
  2. 世論の支持
  3. 番組の企画・演出

引用元:第69回紅白歌合戦「選考について」

 

まず「今年の活躍」という点で考えるとDAOKOさんと米津玄師さんのコラボ曲「打上花火」が有線やカラオケでのリクエストが多いのでOKですね。

また、YouTubeなどでも再生回数は伸び続けていますし、全然OKなはずです。

 

次に「世論の支持」の場合はNHKが行った世論調査の結果だそうです。

結果がどこかで掲載されているわけではないので不明ですが、一定数の支持を得たからこその出場なんでしょう。

 

最後に「番組の企画・演出」ですが、これは完璧米津玄師さんとのコラボ狙いだったのかな?と思います。

絶大な人気を誇る米津さんとのコラボならば企画力としてはとても高い物でしょう。

 

簡単に言うと米津玄師さんとのコラボ曲「打上花火」が色々な面で評価されたのかな、と思います。

米津玄師さんには紅白出場を断られてしまったそうですが、本当だったら紅白でDAOKO×米津玄師として「打上花火」を歌ってもらう予定だったのだと思いますね。

 

しかも今回の紅白の司会者である「広瀬すず」さんは映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の声優を務めています。

中々面白い組み合わせですよね。

米津玄師さんが紅白出場を断ってしまったのが少し残念ですね。

DAOKOは歌が下手?

 

DAOKOさんは1部の間で「歌が下手」だといわれてるようですね。

本当に下手なの歌唱力を確認してみましょう。

どうですか?

普通にうまくありませんか?

何とも透き通った声で聴きやすいと個人的に思いますよ。

ただ、なんとなく特徴のある声ではない気もしますが…。

 

というか…映画も面白いんですが、映画より主題歌が有名になった気がしますよね。

海斗は公開初日に見たので思い出深いんですけどねぇ…。

 

あ、後、こっちの歌も素敵ですよ。

個人的にはこちらの動画のようなDAOKOさんの独特な雰囲気が出ている方が好きですね。

2人のダンスや歌声がなんかしっくりくるんですよね。

 

さて、2曲紹介しましたが、歌が下手、という事実は一切ない気がしますね。

強いて言うならばニコニコ動画出身、なんてところが叩かれる原因なんですかね…?

海斗個人は何も思わないんですが、やはり人によっては拒絶感が出る人がいると思うんですよね。

DAOKOが紅白で歌う曲の予想

 

折角なのでDAOKOさんが紅白で歌う曲を勝手に予想してみました。

何を歌うのかすごく気になりますね…。

①ソロで「打上花火」

どうやらDAOKOさんはイベントなどでは「打上花火」を1人で歌うこともある様です。

やはりDAOKOさんの名前が一気に有名になったのは「打上花火」だと思うんですよね。

なので人気曲である「打上花火」を1人で歌う可能性もあるのでは…?と思いますね。

②終わらない世界で

紅白出場の際には大人気曲か、その年にリリースされた曲を歌うイメージがあるんですよね。

なので今年リリースされた「終わらない世界で」を歌う可能性もあるかな?と思っています。

なんとも独特な曲なので紅白に合うかはわかりませんが…。

③「ぼくらのネットワーク」

2018年11月14日にリリースされたアルバム「私的旅行」に収録された曲の中の1曲です。

ポップで明るい雰囲気は紅白にも合うのではないかな?なんて単純な考えで入れてみました。

それに最新曲だからキャッチ―かな?なんて。

まとめ

 

以上で「DAOKO」のプロフィールやDAOKO紅白出場の理由、DAOKOが紅白で歌う曲の予想をご紹介しました。

DAOKOさんは紅白で何を歌うのか、今から楽しみでなりませんね。

今後もDAOKOさんの活躍が楽しみです^^

DAOKOさんて美人で歌も上手くて素敵ですよね♪

Pocket

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)