海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

すばらしきこのせかいがswitchで販売決定!発売日やゲームの魅力を語る【2018年】

calendar

Pocket

皆様、ゲーム「すばらしきこのせかい」を知っていますか?

2007年に発売したゲームでキャラクターや音楽、シナリオ全てが素晴らしい作品なんですよね。

その「すばらしきこのせかい」が10年の時を経て「すばらしきこのせかい -Final Remix-」としてNintendo Switchにて発売されるんです。

10年前にプレイして大ハマりした海斗にとっては大ニュースなんですよ。

さて、そこで今回の記事では「すばらしきこのせかい -Final Remix-」の発売予想日や新要素、ゲームの魅力についてご紹介します。

すばらしきこのせかいの情報…要チェックです♪

スポンサーリンク

発売日は?

すばらしきこのせかい

出典元:公式YouTubeから抜粋

現在、公式では2018年発売とのみ書かれています。

6月及び7月には「マリオテテニスエース」・「死印」・「ロックマンX アニバーサリー コレクション 2」など様々なゲームが販売決定しています。

このビッグタイトルと同時期に「すばらしきこのせかい -Final Remix」を発売するとは考えにくいですよね。

なので勝手な予想ですが「すばらしきこのせかい -Final Remix」は秋(10月)以降の発売になるのではないかと思われます。

紹介PVをのせておくので興味がある方は確認してみて下さいね。

新要素が追加

すばらしきこのせかいの新要素出典元:公式YouTubeから抜粋

  • Joy-Conでの操作に対応
  • 新シナリオの追加

大きな新要素となります。

DSでのタッチプレイの要素に加えてNintendo SwitchのJoy-Conでの操作に対応しました。

DS版とはまた異なったバトルが楽しめることでしょう。

また新たにシナリオが追加されているので、過去にDS版をプレイした方でも再度購入してプレイする楽しみがありますね。

しかもかなり深いシナリオの追加らしく続編と言っても過言ではない、との噂もありますよ。

ゲームの魅力を語る

すばらしきこのせかい

出典元:http://www.jp.square-enix.com/subarashiki-final-remix/

さて、ここからは海斗が勝手に「すばらしきこのせかい(以下:すばせか)」の魅力を好き勝手に語っちゃいます。

もしかしたら一部思い出補正されている可能性もありますが、興味のある方は海斗にお付き合いくださいね。

素晴らしい音楽

すばせかと音楽は切っても切れない関係です。

シナリオ中はもちろんのこと戦闘中やフィールド移動中のBGMに歌入りの曲が多く採用されています。

どの音楽も自然と耳に入ってくる音楽なのでゲームをしているとついついノリノリになってしまったものです。

素晴らしいキャラクター達

すばらしきこのせかいのキャラクター出典元:http://www.square-enix.co.jp/subarashiki/

キャラクターデザインは「キングダムハーツ」を手掛けた野村哲也さんが担当しており、どのキャラクターも特徴的で素敵です。

特にキャラクターで人気なのは「ヨシュア」と「ミナミモト」ですね。

実際に海斗も10年前はミナミモトが大好きでしたよ。

すばらしきこのせかいのヨシュア出典元:http://www.square-enix.co.jp/subarashiki/

ヨシュアは飄々とした性格で人を喰ったような言動が多い青年です。

ヨシュアは物語に深くかかわるキャラクターであり、プレイした人はヨシュアの正体に驚かされたのは間違いないでしょう。

すばらしきこのせかいのミナミモト

出典元:http://www.square-enix.co.jp/subarashiki/

また死神である南師猩はファンの中で「ゼタ様」と呼ばれ、愛されています。

  • 「サイン!コサイン!タンジェントォ!」
  • 「ゼタ○○!」
  • 「このヘクトパスカルが!」

ゼタ様は上記のような数学的要素を交えた会話をしてくるんですよね。

若かった海斗にはとてもかっこよく見えたんですよ。

そう、どのキャラクターもアクが強く見ていて飽きないんですよね。

実際の地域とリンクする

すばらしきこのせかいの地域

出典元:http://www.square-enix.co.jp/subarashiki/

呼び方は異なりますが作中のマップは東京の渋谷がモデルとなっています。

109など有名店がランドマークとして使用されており、行ったことのない東京に行ったかのような感覚も楽しめます。

…東京に行ったことがなくて、ゲーム中によく迷子になったのは秘密です…。

中二病チックなシナリオ

すばらしきこのせかいシナリオストーリー

出典元:http://www.square-enix.co.jp/subarashiki/

  • 主人公は記憶喪失でひねくれている
  • 人が考えていることが聴こえてくる
  • ミッションをクリアしないと存在が消えてしまう「死神ゲーム」
  • 服のブランドシステム

あげたらきりがない程中二病要素がたっぷりです。

プレイ時にリアル中学生だった海斗にはドはまりしましたね。

収集要素たっぷり

 

服(装備品)がブランドごとによって効果が異なったり、一定条件のクリアでレポートを集めることが出来るなど収集要素が多くありました。

レポートを全部集めることでシークレットムービーを見ることが可能になるなど、ついついやりこんだでしまったものです。

 

…まだまだ語りたいことはありますが自己満になってしまうのでこれくらいにしておきます。

本当このすばせかは素晴らしいゲームなんですよ!

まとめ

 

以上で「すばらしきこのせかい -Final Remix-」の発売予想日や新要素、ゲームの魅力についてご紹介しました。

今から発売が待ち遠しいですね!

海斗はすばせかプレイのためだけにスイッチを買ってしまうかも…^^

また新しい情報が入ればお伝えしますね!

すばせか…早くプレイしたいものです♪

Pocket

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)