海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

2018年のゴールデンウイークはいつからいつまで?企業のGW期間をご紹介!

calendar

Pocket

さて、皆様、もう間もなく4月も終わりますね!

5月に入るとみんな大好き長期休暇が待ってますね。

そう、ゴールデンウィーク(GW)です。

GWに旅行を計画している方も多いはず。

その反面、GWはサービス業従事者にとっては休みの無い鬼のように忙しい時期です…。

仕事の方も休みの方も色々準備がありますよね。

そこで今回の記事では2018年のゴールデンウィーク(GW)の期間をご紹介します。

年に2回の長期休み…今年はなんとGWが9日もあるんですって!

スポンサーリンク

2018年のゴールデンウィークの期間

 

さて、皆楽しみGWの期間をご紹介しちゃいますよ。

まずこちらのカレンダーをご確認くださいね。

このカレンダーを確認してみると4月

  • 28日が土曜日でGW開始
  • 29日が昭和の日で祝日
  • 30日が昭和の日の振り替え休日

3連休というわけですね。

次に5月のカレンダーはこちらです。

カレンダーによると5月

  • 3日が健康記念日で祝日
  • 4日がみどりの日で祝日
  • 5日が子供の日で祝日
  • 6日が日曜日で休日

4連休となっていますね。

まとめてみると…

  • 4月28日(土)
  • 4月29日(日)昭和の日(祝日)
  • 4月30日(月・振り替え休日)
  • 5月1日(火)平日
  • 5月2日(水)平日
  • 5月3日(木)健康記念日(祝日)
  • 5月4日(金)みどりの日(祝日)
  • 5月5日(土)子供の日(祝日)
  • 5月6日(日)

といった具合ですね。

5月1日と5月2日に有給を取れば最大9連休となりますよ。

GWは企業によって長さが変わる!

 

長期休暇あるあるですが、企業によってGWの期間が変わるんですよね。

GW休みがないサービス業やカレンダーに準じた休みを取る郵便局や銀行(行政機関)など、様々な休みの形態があります。

そこで企業によるGWの期間をまとめてご紹介します。

①郵便局や銀行の行政機関

 

行政機関は基本的にカレンダーに準じた休みをとります。

なので5月1日(火)と5月2日(水)は平常通り仕事になるでしょう。

するとGW期間の休みとしては

  • 4月2日(土)~4月30日(月)の3連休
  • 5月3日(木)~5月6日(日)の4連休

となるでしょう。

②接客業などのサービス業

 

サービス業は基本的に長期休暇ほど忙しいもの…。

勿論GWを取れることはありませんよね…。

海斗もGW?なにそれ美味しいの?状態です。

従ってサービス業は基本的にGWはお仕事です。

③中小企業

 

中小企業も基本的にはカレンダーに準じた休みの場合が多いようです。

となるとGWの休みの期間は行政機関のように

  • 4月2日(土)~4月30日(月)の3連休
  • 5月3日(木)~5月6日(日)の4連休

になるでしょう。

ですがここで5月1日・5月2日に有給を消費して9連休にする方も多いのではないかと思います。

④工場などの製造業や大手企業

 

製造業や福利厚生の手厚い大手企業ではGWに合わせて平日である5月1日・5月2日も休みにする企業が多いそうです。

その結果なんと、GW期間の休み

  • 4月2日(土)~5月6日(日)の9連休

となるそうです。

これはかなり羨ましいことですよね。

まとめ

 

以上で2018年のゴールデンウィーク(GW)の期間をご紹介しました。

皆が大好きな長期休暇ですよ!

皆様は何をするんでしょうか?

遠くへ旅行?それともお家でゴロゴロ?

因みに海斗は長期休みが取れるならば家で「dTV」でずっとアニメが見ていたいです!

見逃した今季のアニメとか懐かしのアニメが見たい…!

アニメを見るならこちら→【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

皆様GW楽しんでくださいね♪

Pocket