海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

レシートで簡単に記録!おすすめ家計簿アプリ「レシーピ」の機能について

time 2018/02/11

レシートで簡単に記録!おすすめ家計簿アプリ「レシーピ」の機能について
Pocket

皆様、家計簿ってつけてますか?

お金の出入りをきちんと管理していないと無駄な出費が多くなっちゃいますよね。

でも家計簿って中々面倒なんですよね…。

手書きも面倒だし、アプリにポチポチ打ち込んでいくのも大変ですよね。

そこでご紹介したいのが海斗が実際に使っている家計簿アプリ「レシーピ!」です。

こちらとても簡単に家計簿をつけることが出来るんですよ。

ということで今回は家計簿アプリ「レシーピ!」のシステムやメリット、デメリットをご紹介します。

家計簿アプリ「レシーピ」のシステム

画像:レシ-ーピ!(出典元:レシーピ!公式HP)

レシーピ!」はレシートの写真撮影をするだけで「店舗」「電話番号」「商品名」「合計金額」などの記録が出来ます。

また、購入した食材からおすすめの献立を教えてくれます。

画像:レシーピ(出典元:レシーピ!公式HP)

しかも献立はNHKの「きょうの料理」で紹介されたものなので味もお墨付きですよ。

他にも同期して、対象商品を購入することでdポイント・楽天Edy・nanacoポイントなどを得ることが出来ます。

レシーピ!のメリット

 

折角ですのでレシーピ!の個人的に気に入った部分をご紹介します。

①レシートで簡単に家計簿が付けられる

やはり一番のメリットはこちらでしょう。

買ってきた商品のレシートの写真を撮るだけで大丈夫なんです。

長いレシートでも複数回に分けてレシートの写真を撮るだけでOK!

しっかり商品名なども読み取ってくれるのでかなり重宝しますよ。

②自動入力レシートが設定できる

こちらは毎月決まった金額がかかるものに対して使用できる機能です。

例えば毎月25日に保険が1万円かかるとすると、自動入力レシートに日付(25日)・品目名(保険料金)・金額(1万)を記入しておくことで毎月決めた日付に勝手に家計簿の支出として記入・計算されます。

毎月の固定出費はついつい家計簿をつけ忘れてしまう傾向がありますが、こちらを活用すれば安心ですよ。

③可愛いキャラクター達

全体的なデザインが優しい感じで使っていて楽しくなります。

始めに猫やアルパカなどの中から好きなキャラクターを選んだり背景を選んだり出来ます。

毎日レシーピ!を起動すると選んだキャラクター達が言葉をかけてくれてくれますよ。

④グラフ集計で内容が一目瞭然

グラフ集計を見るだけでどの店でどれくらいの金額を使用したか、費目ごとの出費などが一目瞭然です。

こちらを確認すると自分の意外な浪費部分がわかって便利ですよ。

因みに海斗の1月の費目で一番多いのは通信費(ケータイ・ネット・サーバー代金など)でした。

レシーピ!のデメリット

 

レシーピ!で少し残念な点はカメラ性能によってはレシートが上手く取れないことがある、という点でしょうか。

海斗は大丈夫なのですが、知人は何度やってもレシートが読み取れず、困ったそうです。

また、ちょっと変わったデザインのレシートだと一部だけ読み取れないこともあるのが少し残念ですね。

sponsored link

まとめ

 

以上で家計簿アプリ「レシーピ!」のシステムやメリット、デメリットをご紹介しました。

まだ家計簿をつけてない方は是非1度は使用してみてほしいアプリです。

完全無料なので興味がなければアンインストールすれば大丈夫ですしね。

家計簿をしっかりつけてきちんと貯金していきましょう^^

あ、貯金といえばこちらもおススメですよ。

お金を貯めるにはゆうちょの自動積立定額貯金がおすすめ!理由や手続き方法について

Pocket

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link