海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

占いに行く前の準備!質問内容や道具・心構えは?恋愛・健康・将来…

time 2018/01/28

占いに行く前の準備!質問内容や道具・心構えは?恋愛・健康・将来…
Pocket

さて、皆様、占いって信じますか?

そして、実際に占い師に占ってもらったことってありますか?

海斗は先日ね、当たると有名な福山の洗心館に行ってきたんですよ。

広島・福山で当たると有名な洗心館の占い!待ち時間や整理券配布時間は?

それで、実際の占い終了後にもっと色々準備しておけばよかった…って後悔した事が多くて…。

そこで今回は占いに行く際に持っていくといい準備物や質問内容、心構えについてご紹介しますよ。

今回の記事は実際に占い師に占ってもらったことの無い方必見の記事ですよ。

占いに行く前に準備する道具など

 

有名な占い師に占ってもらう場合はかなりの待ち時間が生じます。

整理券制だとしてもその整理券を受け取るために数時間待つことも…。

そんな時には事前にこれを持っていくといいよ!とか、これはしておこうね!ってことを紹介していきますね。

①お尻の下に敷く小さなシート(タオルなどでも可)

まず長時間の待ち時間だと疲れてくるのが足です!

海斗も小一時間立ちっぱなしでかなり辛い思いをしました。

しかしきちんとシートなどを準備しておけば地面に座れるので足への負担がかなり軽減されますよ。

②ドリンク系

1度並んでしまうと列から離れることは出来ませんので事前に準備しておきましょう。

占いの館の近くで買えばいいか、なんて考えていたのに近くに自販機がなくて買えない…。

待ち時間が長くて喉が渇いて乾いて仕方ない…なんてこともありえますよ。

夏なら脱水症状の可能性もありますしね。

海斗の前の女の子たちも暖かい飲み物をもって「今回はこれ(暖かい飲み物)があるからなんとかなる」なんて言ってましたよ。

夏は冷たい飲み物、冬は暖かい飲み物を準備しておきましょうね。

③ボイスレコーダー

これは占いの際にかなり重要となるアイテムですね。

占い師さんが言った言葉を全部覚えることは不可能ですので、録音しちゃいましょう。

メモでいいじゃん、なんて思う方がいるかもしれませんがそれでは少し物足りません。

なぜなら手相の場合はずっと手を出しているのでメモを取れません。

それに手相じゃないとしても占いが始まってしまうと真剣に聞きこんでしまってメモを取ることすら忘れてしまいますよ。

まぁ、2人以上で行った場合は占ってもらっていない方がメモを取るっていうのはありですが…。

あ、因みに占い師によっては録音禁止の場合もあるので先に確認してから録音を行うようにしましょうね。

*因みに洗心館は録音禁止です

④トイレは事前に済ませておこう

これもかなり重要!

何度も言いますが並んでいる間に所用で列を抜けることは基本出来ませんからね。

漏らすわけにもいきませんし、泣く泣く列を離れる羽目になることも‥‥

そうならないためにもしっかりと事前にトイレには行っておきましょう。

⑤冬は温い服装でカイロを使おう

待ち時間を建物内で待てる場合はまだましなのですが野ざらしの場所で待つ際はかなりの防寒具が必要です!

海斗たちが言った洗心館では野ざらしだった上に、当日の朝の気温が-2度だったので本気で風邪をひくかと思いました。

ポケットに手を入れてるだけで痛くなってきて「あれ、これ凍傷…?」ってなるくらい。

皆様も冬に行く際はちょっと過度かな?ってくらい暖かい服装かつカイロの準備をお忘れなく!

⑥夏は日差しをカバーできる帽子などを着用しよう

上記と同じで野ざらしの場所で待つ際には熱中症などの危険性がありますのでしっかり熱中症対策を行いましょう。

頭をしっかりカバーする帽子はかなり大切ですね。

日傘などは他の方の迷惑になる場合もありますので注意が必要です。

また、夏は特に日焼け止めなんかもしっかりしておきましょうね。

⑦生年月日や出生時刻・出生地などの情報

占いの種類によっては生年月日や名前などの基本情報はもちろんのこと出生時刻や出生地などの情報が必要な場合があります。

皆さん自分の出生時間や出生地まで知らない方も多いと思いますのできちんと確認しておきましょうね。

また、相性占いの場合は相手の情報も必要となりますのでお忘れなく!

占いに行く前に質問は準備しておく

これはかなり重要かな、と思います。

海斗は占いが終わってから、あれを聞けばよかった、これを聞き忘れた、あれはどういったことだったのか…?なんて色々後悔しましたからね。

最低限これは聞いておきたいって質問はきちんと準備しておきましょう。

それも大まかなことではなくより詳しく考えておくと聞きやすいかと思われます。

また、聞いたことに対する回答も簡単に想像しておくとより深く質問できるかもしれませんね。

例えば、相性占いなら

〇〇さんと私の相性は?

とまず聞くとします。

それに対して占い師は「相性が良い」か「相性が悪い」で返すのでそこで納得して終わるのではなく、

相性が悪いと言われた場合→ならどのようなことをすれば相性が良くなりますか?

相性が良いと言われた場合→ならどうやってより相性が良くなれますか?

など、質問から質問を広げる準備をしておくといいですね。

占いに行ったのに後で後悔するのは損ですからきちんと質問を準備しておきましょうね、

占いに行く前に心構えもきちんとしておこう

必ずしも占いで自分の求めていた結果が得られるとは限りません。

占いはあくまで占いです。

「占いの結果=現実」ではありません。

あくまでこのようになる可能性が高いよ、という今後の指針くらいです。

もちろんいい結果が出たならばその結果が現実になるように努力をすればいいんです。

悪い結果(求めていた結果ではない)の場合はその結果をどうやって回避するか、が重要になるでしょう。

どのような結果が出たとしても「必ずそうなってしまう…」と思いこみすぎるのはNGですよ。

sponsored link

まとめ

 

以上で占いに行く際に持っていくといい準備物や質問内容、心構えについてご紹介しました。

占いに行く際にはあ準備をきちんとして悔いの無いようにしましょう。

そして、占いはあくまで占いです。

あまりにものめりこみ過ぎるのは危険ですので注意してくださいね^^

Pocket

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link