海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

変なホテルにはどんなAI・ロボットが働いているの?【月曜から夜ふかし】

time 2017/11/13

変なホテルにはどんなAI・ロボットが働いているの?【月曜から夜ふかし】
Pocket

2017年11月13日に「月曜から夜ふかし【全国のユニークな宿を調査&渋谷で聞いた個人的ニュース!】」が放映されます。

番組概要には「全国のユニーク宿を調査した件」で「AIがいっぱいのロボットホテル」が紹介されると書いてあります。

今回はその「AIがいっぱいのロボットホテル」について調査してみたのでご紹介します。

「AIがいっぱいのロボットホテル」は「変なホテル」?

 

ネットで「ロボットホテル」と調べると「ロボットホテル ハウステンボス」と一番上に出てきました。

そこで「ロボットホテル ハウステンボス」を詳しく調査すると「変なホテル」にたどりつきました。

どうやらここは大量のAIが働いているようです。

ということは「月曜から夜ふかし」で紹介されるのはここではないか?と思ったので今回は「変なホテル」についてご紹介していきます。

佐世保・ハウステンボスの「変なホテル」とは?

画像:変なホテル(出典元:変なホテル公式HP)

「変なホテル」は様々な多言語対応したロボットたちが働くホテルです。

「変なホテル」の「変」には「変化しつづける」という意思が込められており、常識を超えた先にある、かつてない感動と快適性を目指しているそうです。

「変なホテル」「長崎ハウステンボス」「東京舞浜ベイ」「愛知県ラグーナテンボス」の3つが存在します。

「変なホテル」ではどんなAI・ロボットが働いているの?

 

さて、沢山のAI・ロボットが働く「変なホテル」にはどのようなロボットが働いているのか、見てみましょう。

本当たくさんのロボットが働いていて驚かされること、間違いなしですよ!

①フロントロボット

画像:フロントロボット(変なホテル公式HP)

ホテルの顔であるフロントで働くのは恐竜の「未来くん」「希望くん」と女性の「夢子ちゃん」の3体のロボットです。

ホテルに入り、フロントに向かうと優しい笑顔で大きな動きで迎えてくれます。

彼、彼女らの案内を聞きながら空中に浮かぶタッチパネルでチェックインします。

②ハピロボ楽団21

画像:ハピロボ楽団21(出典元:変なホテル公式HP)

20体ものロボホン達が宿泊者をオーケストラで歓迎してくれます。

司会進行、演奏、本当に全てのことをロボットたちが行いますよ。

15時・16時・21時の1日3回公演なので宿泊するならばチェックしておきたいものですね。

③クロークロボット

画像:クロークロボット(出典元:ハウステンボス公式YouTube)

チェックイン・チェックアウト後の荷物はクロークロボットにお任せです。

カウンターの荷物搬入口に荷物を入れるとクロークロボットがロッカーに荷物を入れてくれます

自分の荷物がどうやって運ばれるか観察しちゃいましょう。

④ちゅーりーロボ

画像:ちゅーりーロボ(出典元:変なホテル公式HP)

お部屋に入ると可愛らしいちゅーりーロボがお出迎えしてくれます。

話しかけるとアラームの設定や照明の変更などを行ってくれますよ。

また、それだけでなく天気予報なども教えてくれるそうです。

⑤アヤドロイド

画像:アヤドロイド(出典元:マイナビニュース)

このアヤドロイドが働くのは「変なバー」です、

変なバーは2017年11月9日に開店したばかりです。

席の案内からドリンクの注文、作成まで何でもロボットが行います。

注文してお酒を楽しんでいる間はアヤドロイドがパーク内のアトラクションやお土産、レストランなどのおすす情報などをお話ししてくれるので楽しむことが出来ます。

また、足りないコミュニケーションを補助するために「アヤ」というアバターに扮した遠隔スタッフも活躍しているそうです。

アヤドロイドに会えるのは営業時間である19:00~23:00の間です。

お酒が飲める年齢なら行ってみるしかないですよね!

sponsored link

まとめ

 

以上で「AIがいっぱいのロボットホテル」の「変なホテル」についてご紹介しました。

様々なロボットが働く変なホテル…。

とても面白いですよね。

働き者のロボットたちは人間よりもたくさん働いてくれちゃいそう…。

1度はこの変なホテルに「泊まって、いろんなロボットたちと触れ合ってみたいですね^^

Pocket

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link