海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

水品沙紀と豊島多央の栃木県の温泉「男鹿の湯」のアクセスや営業時間は?

time 2017/10/10

水品沙紀と豊島多央の栃木県の温泉「男鹿の湯」のアクセスや営業時間は?
Pocket

2017年10月10日に放映される「人生デザイン U−29「温泉施設経営」」にて水品沙紀さん豊島多央さんが経営する温泉施設「男鹿の湯」が紹介されます。

お2人が経営される「男鹿の湯」は経営難で1年9カ月ほど休業していた過去を持つ温泉施設です。

しかし、現在は予約も多く、とても大人気だそう。

そこで今回は水品沙紀と豊島多央が経営する栃木県日光市の温泉施設「男鹿の湯」の営業時間やアクセスについてご紹介します。

経営者である水品沙紀と豊島多央は婚約者

 

「男鹿の湯」の紹介の前に経営者のお二人についてご紹介しましょう。

「男鹿の湯」を経営しているお二人は婚約者だそうです。

水島さんは女将として活動し、男鹿の湯を「親しみのある温泉宿にしたい」と掲げています。

水島さんは温泉が幼いころから大好きで約1000か所もの温泉を巡ったそうです。

その経験を活かして、「温泉ソムリエアンバサダー」・「温泉ライター」としても活動されているんですよ。

豊島さんは主に調理などを担当されているそうです。

裏方は地味ですがとても大切ですよね。

豊島さんは経営のために大手コンビニを退職して水島さんと共に活動しています。

お二人の愛の深さが伺えますね。

温泉施設「男鹿の湯」の営業時間など

画像:男鹿の湯(出典元:男鹿の湯公式HP)

名前:中三依温泉 男鹿の湯

営業時間

休日…10:00-21:00

平日…11:00-20:00

定休日:月曜日

電話番号:0288-79-0262

住所:栃木県日光市中三依423

入館料:大人600円・小人300円

温泉施設「男鹿の湯」のアクセス

 

男鹿の湯公式HPからお借りしてきました。

■お車の場合

東北自動車道『西那須野塩原IC』から国道400号➔国道121号(会津西街道)で約40分。

駐車場50台無料。大型車OK。

■電車の場合

野岩鉄道会津鬼怒川線『中三依温泉(なかみよりおんせん)駅』下車、徒歩約3分。

東武鉄道新型特急「リバティ会津(会津田島行)」で「浅草駅」より直通。※無人駅ですが特急も停まります。

電車から降りてすぐさまつけるのは魅力的ですね。

そろそろ寒い時期になっていきますし、ゆっくり温泉につかりたいですね。

「男鹿の湯」の宿泊施設「ケビン」の予約や料金は?

画像:ケビン(出典元:男鹿の湯公式HP)

温泉だけでなく色々な施設があります。

そこの中でも気になるのが宿泊施設「ケビン」です。

施設は自然豊かな宿泊施設となります。

ペット可のケビンもありますのでペットがいらっしゃる方はチェックしてくださいね。

宿泊料金

8名用ケビン…24680円

4名用ケビン…12340円

ペット可の4名用ケビン…12340円

(ペット無料)

予約はネットのみでの受付になっています。電話は不可となっていますので注意してくださいね。

2017年10月10日現在、確認してみるとまだ空き室があるようなので、興味のある方は予約してみてはいかがでしょうか?

「男鹿の湯」には様々な施設がある

画像:男鹿の湯MAP(出典元:男鹿の湯公式HP)

温泉施設や宿泊施設以外にも様々な施設があります。

・食堂

・バー

・ラウンジ・ライブラリ

・キャンプ場

・BBQ場

・そば打ち体験

以上の施設があります。

どれも近距離にあり楽しめる施設ばかりですね。

キャンプ場やBBQ場・そば打ち体験は予約が必要なので施設利用の際には先に予約しておきましょう。

sponsored link

まとめ

 

以上で水品沙紀と豊島多央が経営する栃木県日光市の温泉施設「男鹿の湯」の営業時間やアクセスについてご紹介しました。

婚約者である水品沙紀さんと豊島多央さん、お二人で経営されている男鹿の湯…。

素敵なお風呂ですね、是非1度は行ってみたいものです。

今後もお2人の活躍と結婚が気になりますね。

素敵な2人です、素晴らしい家庭を築いていきそうですね^^

Pocket

sponsored link

down

コメントする




当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link