海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

モデリスト長谷川彰良とは?プロフィールや講演会・個展・年収について

time 2017/10/03

モデリスト長谷川彰良とは?プロフィールや講演会・個展・年収について
Pocket

2017年10月3日に放映される「人生デザイン U−29「古着コレクター・モデリスト」」モデリスト長谷川彰良さんが出演されます。

長谷川さんはデザイン・型紙作り・縫製すべてをたった一人で成し遂げてしまうという…まさに服飾業界において異色の存在です。

そんな長谷川さんの職業はモデリストだそう…聞いたことのない単語ですよね?

そこで今回はモデリスト長谷川彰良のプロフィールや講演会・個展・年収についてご紹介します。

モデリスト長谷川彰良のプロフィール

画像:長谷川彰良(出典元:NHK公式HP)

名前:長谷川彰良

平成元年生まれ

職業:モデリスト・デザイナー・ブロガー・古着コレクター

経歴

2011年3月:ESMOD JAPON HOMME 卒  卒業コレクション(メンズ大賞受賞)

2011年4月:某企業のメンズ布帛モデリスト

2015年11月 Studio Kakita ジャケット終了

2016年9月:退職 フリーランスへ

2016年9~12月:ハン・分界点 国内3都市巡回

2016年12月: Studio Kakita スラックス修了

2017年1月~:モデリストとして活動

(rrr129:Rより)

また、長谷川さんは世界の古着コレクターでもあり、その古着の知識を活用したオリジナル服にも挑戦中らしいですよ。

モデリストとは?

 

定義としては「型紙を作る人物」をさすようです。

デザイナーと相対し、デザイナーが作成した原作を実際に作成したり、デザイン画に起こす作業を担当する、ということらしいです。

長谷川さんはデザイナーであり、モデリストでありながら縫製をも担当しているので1人で3役分の活動をされているということですね。

因みに…海斗はこのモデリストとしての作業も全部デザイナーの方がすると思っていました…。

海斗と同じ誤解をしていた方は1つ勉強になりましたね。

長谷川彰良の公演会・個展

 

2016年の末頃には「半・分解展」など大きな個展を開かれ、講演会にも沢山出演されていたようですが2017年10月は大きな講演会予定はまだないようです。

個展や講演会についてはTwitterにて告知することも多いようなので興味のある方は長谷川彰良さんのTwitterを登録しておくといいかもしれませんね。

長谷川彰良の年収は?

 

気になる年収ですが、どうやら2017年10月3日に放映される「人生デザイン U−29「古着コレクター・モデリスト」」にて明らかになる様ですよ。

なぜなら、長谷川さんが自身のHPにて「月収から自宅から入浴シーンまで晒されるそうです。」といわれていますからね。

きっと番組の撮影の際に根掘り葉掘り聞かれたのでしょうね。

因みにパターンナーとデザイナーの年収は約400万円だそうです。

この両者をこなす長谷川彰良さんは500万以上はありそうですね。

講演会やメディアの出演を含めるともっと多くて600万円~800万円位は年収があるのでは?と勝手に予想してみます。

sponsored link

まとめ

 

以上でモデリスト長谷川彰良のプロフィールや講演会・個展・年収についてご紹介しました。

長谷川さんのコンセプトは「100年前の感動を100年後に繋げる」だそうです。

長谷川さんの活動によってたくさんの感動が生まれていくのでしょうね^^

Pocket

sponsored link

down

コメントする




当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link