海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

塾講師はブラックバイト?資格や仕事内容などECCでバイトした感想をご紹介【高時給バイト】

time 2017/09/22

塾講師はブラックバイト?資格や仕事内容などECCでバイトした感想をご紹介【高時給バイト】
Pocket

さて、前回高時給バイトであるパチンコ屋でのバイトはブラックバイトなのか、についてご紹介しました。

関連記事→パチンコ屋のバイトは大変でしんどい?楽?耳や腰は悪くなる?【高時給バイト】

そこで今回は高時給バイトである塾講師はブラックバイトなのかを確認すべく、海斗が実際にバイトしたことのあるECC個別指導塾での仕事内容についてご紹介します。

塾講師は資格が必要?

 

塾講師、というと頭が良くなければできないのでは?

なんて思いますよね?

でもそんなことありません。

一般的な教養があれば十分なんですよ。

資格も必ず必要なわけではありません。

もちろん、教員免許を持っていたり、教員免許取得に向けて講義をとっている場合は比較的面接が有利になる場合が多いです。

ECC個別指導塾での仕事内容

 

海斗がバイトしていたECCはECC個別指導塾ベストワン(全教科対応の学習塾)になります。

バイト期間は約1年でした。

その1年で指導担当したのは小学生3人・中学生2人・高校生1人でした。

仕事内容としては大きく分けて

・生徒に勉強指導を行う

・生徒への指導内容の記録を記入する

の2点です。

生徒に勉強指導を行う

 

指導としてはECCで準備されている教材に沿って指導する、もしくは生徒の教科書に沿って指導するのが主です。

生徒がテスト期間の場合はテスト範囲を教えます。

受験の場合は生徒と相談して苦手範囲の復習や赤本などを用いての指導となります。

生徒への指導内容の記録を記入する

 

指導内容の記録の作成、というと難しく聞こえますがそんなことはありません。

今日はどの範囲を行った、どの程度理解できた、この場所は得意・不得意だ、など、指導を行えば必ず記入できるものです。

また、もちろんこの時間も時給が発生します。

 

ただ、注意してほしいのが、ECCでも教室によって仕事内容やルールが異なるかもしれませんので一概にこの内容しかないよ!とは言えません。

塾講師はブラックバイトなの?

 

個人的にはブラックバイトではないと思います。

1人目の生徒と2人目の生徒の間の待ち時間は基本休憩時間となります。

外に出たり、携帯を触ってもOKです(もちろん、給料は出ませんが)

この待ち時間が苦痛でないなら良いバイトであると思います。

ただ、どうしても生徒への指導内容がわからない場合は家で自習を行う場合があります。(海斗は1週間で約3時間程度自習をしていました)

給料は出ませんが、自らの能力向上であると考えられるならば問題ないでしょう。

Pocket

sponsored link

down

コメントする




当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link