海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

あべりょうのYouTubeの広告の音楽が不快で嫌い!面白いと思う人も?

time 2017/08/23

あべりょうのYouTubeの広告の音楽が不快で嫌い!面白いと思う人も?
Pocket

皆様、YouTubeって見てますか?

海斗は家にいる時間の大半はYouTubeを流していたりします。

しかも基本引きこもりだから休みの日は5時間流しっぱなしなんてザラだったり。

そんな長時間YouTubeを見ている海斗ですがどうしても気になる広告を見つけてしまったのです。

その名も「あべりょう(t hashimoto )」さんの「スクショで 裏アカ 晒され 叩かれた」です。

実は前々から流れていた「痴漢冤罪サバイバー SPACE STATION #山手線新駅」等も気になっていたんですが…もう我慢できなくてがっつり調べてみちゃいました。

調べてみると「あべりょう YouTube広告 不快」なんて単語がずらり。

そこで今回はあべりょうのYouTube広告が不快な理由や面白いと思う方の意見をご紹介します!

YouTube広告で話題のあべりょうとはどんな人物?

 

あべりょうさんは生年月日や本名は一切不明のアーティストです。

アーティスト軍団「地下室氷河期委員会」のグランドマスターであり、2010年11月配信シングル曲「ピエロ」でデビューされました。

YouTube広告だけでなく「志村笑」などのエンディングテーマとしてTVタイアップ曲も数曲存在します。

また、公式サイトも存在しております。

ただ単に不快な音楽を作っている人、なわけではないのですよ。

あべりょうのYouTube広告が不快な理由は?

 

さて、なぜ不快だ、と言われてしまうのでしょうか。

そこで個人的にいくつかの曲を上げてみて不快な理由について調査してみました。

 

あべりょうの「ナパーム弾」が不快な理由は?

あれですよね、慰安婦問題や風俗問題になんのデリカシーもなくたち踏み入ることがまず不快に感じる方が多いですよね。

心では皆考えていても口に出さないこともあるのに、それを皮肉ることに対する嫌悪感ではないかと思います。

あべりょうの「痴漢冤罪サバイバー SPACE STATION #山手線新駅」が不快な理由とは?

これってようは問題事から逃げろよってことですしね。

痴漢冤罪の話ですので、女性からすると本当の痴漢を痴漢冤罪にして逃亡されるような何とも言えない不快感を感じますよね。

女性には不快に感じますが意外と男性は肯定的かもしれませんよ。

あべりょうの「スクショで 裏アカ 晒され 叩かれた」

今の日本の現状を風刺しているって感じですね。

命に関することですし、デリケート部分を面白おかしく音楽にしているという事実が不快なのでしょうか。

このテンポ軽く、明るい声で歌われると何か気に障るような気がしますね。

あべりょうが不快な理由まとめ

 

なんというか全体的にリアルなことを言ってますがそれを馬鹿にするような皮肉が効きすぎているのではないでしょうか。

地味に歌い方が馬鹿にしている感じがあり、それが気に障るというものあるでしょう。

後、個人的な意見なんですけど、自ら望んで見に行くならまだしも広告で強制的に何度も聞かされると不快、なのではないでしょうか?

他の曲に興味がある方はAmazonからアルバムが購入できますので確認してみてくださいね。

by カエレバ

 

あべりょうが面白いと思う人も?

 

さて、不快に思う人がいるならば、逆にあべりょうさんを肯定して面白いという人もいるわけです。

・人が触れないところを触れてくるからこそ面白い

・曲の内容が不謹慎でも納得できる

・きれいごとではなくある意味事実を伝えているじゃないか

こんな意見が挙げられるようですね。

個人的には海斗も納得してしまうし、すんなり入ってくるリズムだなぁと思ってしまうのです。

sponsored link

まとめ

 

以上であべりょうのYouTube広告が不快な理由や面白いと思う方の意見をご紹介しました。

音楽に関する感性は人それぞれなので何とも言えないところもありますが…。

やはり不快に感じてしまう方が多いもの事実…人とは難しいものですね。

Pocket

sponsored link

down

コメントする




当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link