海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

マクドの大阪ビーフカツバーガーを食べてみた!味の感想やカロリーは?【マクドナルド】

time 2017/08/11

マクドの大阪ビーフカツバーガーを食べてみた!味の感想やカロリーは?【マクドナルド】
Pocket

皆様、マクドナルドにはよくいかれますか?

あの手軽に食べられる感じがたまりませんよね.

 

因みに、海斗は大阪人なのでマクドという愛称が身についているのですが、職場ではマック、という方が多くて地味につらかったりします。

さて、ここからが本題です、地域によって「マック」「マクド」という異なる愛称で呼ばれているマクドナルド。

8月9日より、マック軍とマクド軍に分かれて期間限定のバーガーを販売し、ツイート・リツイート数が多い方が勝者となるキャンペーン「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」が開始しました。

キャンペーンの期間限定バーガーは

・東京マック軍「東京ローストビーフバーガー」

・大阪マクド軍「大阪ビーフカツバーガー」

の2種類です。

海斗は大阪人なのでもちろんマクド「大阪ビーフカツバーカー」を推しますよ!

今日も大阪ビーフカツバーガーを実際に食べてきましたからね。

さて、そこで今回はマクドナルドの大阪ビーフカツバーガーの味の感想とカロリーについてご紹介します。

大阪ビーフカツバーガーの発売期間や価格

画像:大阪ビーフカツバーガー(出典元:マクドナルド公式HP)

さて、まずは重要な大阪ビーフカツバーガーの発売期間と価格から。

発売期間

8月9日(水)~9月下旬

価格

単品で390円

セットで690円

 

今回のキャンペーンは意外と長めですね!

因みに東京ローストビーフバーガーは単品で440円なので大阪ビーフカツバーガーの方が安くてお得ですよ!

大阪ビーフカツバーガーを実際に食べた感想

 

まず特徴として

・ビーフカツ

・パンズ

・レタスとチーズ

・ソース

が挙げられると思います。

ビーフカツ

 

サクサクに仕上がっており食べやすいです。

思っていたより柔らかくて驚きましたね。

てっきりお肉を重ねて揚げるミルフィーユカツかステーキ肉のようなもの揚げたものだと思っていたもので。

お肉のカツを食べているぞーというような肉感たっぷりな雰囲気でした。

パンズ

 

ふっくら柔らかパンズでした。

ほんのり甘みを感じる味でしたね。柔らかくて口に含んだ瞬間に溶ける感じでした。

レタスとチーズ

 

お野菜(レタス)たっぷりでシャキシャキしていておいしかったですね。

野菜が少ないイメージのマクドにしては野菜が多いと思います。

蕩けたチーズがビーフカツに絡んでたまりません。

 

ソース

 

大阪と言えば串カツ!

串カツと言えばソース!

このソースがこのバーガーの決め手ですね!

甘すぎないまろやかで美味しいソースでした。

 

大阪ビーフカツバーガーの総評

 

思っていたよりかなり美味しい。

サクサクした食感とシャキシャキした食感が良いですね!

またそこに絡むチーズとソースがより一層美味しさを際立たせていますよ^^

 

大阪ビーフカツバーガーのカロリーは?

 

さて、美味しいのは嬉しいですがカツというとカロリーが高いイメージですよね?

女性にとって高カロリーは敵ですよね…

そんな気になる大阪ビーフカツバーガーのカロリーは479カロリーだそうです。

マクドナルドのバーガー類の中では上位のカロリーですね…。

まぁ、お昼ごはんに食べるなら問題ないカロリーではないでしょうか?

 

sponsored link

まとめ

 

以上でマクドナルドの大阪ビーフカツバーガーの味の感想とカロリーについてご紹介しました。

バーガー以外にもナゲットソースに「大阪」「東京」があるのでそちらもチェックしてみたいですね^^

さて、勝利は「大阪」「東京」どちらに輝くのでしょうか!

 

関連記事→マックの東京ローストビーフバーガーを食べてみた!味の感想やカロリーは?【マクドナルド】

関連記事→期間限定ナゲット!東京「レモンバジル」と大阪「お好みマヨソース」を比較!実際に食べた感想【マクドナルド】

Pocket

sponsored link

down

コメントする




当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link