海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

暇つぶし解消に!フィジットキューブとは?本物はどこで購入できる?

time 2017/07/24

暇つぶし解消に!フィジットキューブとは?本物はどこで購入できる?
Pocket

さて皆様、以前ハンドスピナーというおもちゃについてご紹介しましたね。

あの見ているだけでストレス解消になるおもちゃですよ、覚えていますか?

関連記事→海外で人気のハンドスピナーの遊び方は?おススメ商品や購入方法も!

そこで、今回紹介するのはハンドスピナーの次に流行るであろうFidget Cube(フィジットキューブ)です。

フィジットキューブは手持ち無沙汰な時暇つぶしに最適なサイコロ型のおもちゃです。

そう、今回の記事ではフィジットキューブの説明と本物の購入方法についてご紹介しちゃいます。

 

フィジットキューブとは?

 

フィジットキューブはさいころ型で6面全部に何らかの暇つぶしが設置されています。

遊び方は全部で6種類

以下で一面ずつご紹介していきますね。

①クリック

こちら面にはボタンが5個ついています。

そのうち3つのボタンは押すといつものクリック音が、残りの2つは無音ボタンです。

ポチポチしてクリックしたい衝動を解消しましょう。

②グライド

ゲームのジョイスティックをついついぐりぐりしたくなる衝動をこの面で解消できます。

グリグリグルグル…ずっと続けてしまいそうな感覚をあなたに。

③フリップ

電灯のスイッチだったり重要な機械のスイッチ程オンオフしたくなるものです。

まぁ、本当にオンオフしちゃいけないスイッチは多いので我慢しなきゃいけないことも多いですよね。

でもこちら面を使えばスイッチ切り替え放題!

素早く押してパチン!と言わせるのも良し、こっそり押して無音切り替えを楽しむのも良しですね。

④ブリーズ

この面はただくぼみがあるだけです。

すべすべな感触をひたすら楽しみましょう。

指を使いすぎたらこちらの面で休憩ですね。

⑤ロール

くるくる回せる歯車とくるくる回せる回転ボールがついている面です。

歯車をくるくる、回転ボールをくるくる…無限に回せちゃいますよ。

⑥スピン

ターンテーブルをぐるぐる回せる感覚が楽しめます。

回しても何かが変わるわけでもないけどついうちグルグル回し続けちゃいます。

画像出典元:株式会社タイムマシン RAKUNEW

フィジットキューブの本物の購入方法

 

フィジットキューブは偽物が多いそうです。

Amazonなどでも売っているのですが大半は偽物で簡単に壊れてしまうそうです…。

折角買うならばやはり本物(正規品)に限りますよね。

 

まず、フィジットキューブは米国Antsy Labsの製品のみが正規品となります。

それ以外はすべて偽物、模倣品となります。

そしてAntsy Labsの正規品はこちらで購入できます。

Antsy Labsの本物のFidget Cube グラファイト
by カエレバ

 

色や種類によっては人気過ぎて売り切れになっていました。

早めに購入しないと売り切れてしまう可能性が…。

 

sponsored link

まとめ

 

以上でフィジットキューブの説明と本物の購入方法についてご紹介しました。

じわじわ人気が出てきているフィジットキューブ。

早く手に入れてはやりには乗り遅れないようにしたいですね^^

Pocket

sponsored link

down

コメントする




当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link