海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

料理研究家:大原千鶴のレシピや家族・料理教室について調査してみた

time 2017/06/15

料理研究家:大原千鶴のレシピや家族・料理教室について調査してみた
Pocket

2017年6月15日に放映される「きょうの料理 大原千鶴のもっと気軽に魚介レシピ▽あじの青じそそぼろ・焼ききずし」料理研究家「大原千鶴」さんが出演されます。

大原さんと言えば身近にある食材を用いた簡単で美味しいレシピをたくさん紹介されていますね。

まさに主婦の味方って方です。

さて、そこで今回は料理研究家「大原千鶴」さんのレシピや家族関係・料理教室について調査してみました。

大原千鶴のレシピ

 

今回はみんなのきょうの料理から一品レシピをご紹介します。

「肉のみそ漬け 」のレシピ

画像:肉のみそ漬け(出典元:みんなのきょうの料理)

<材料>(3~4人分)

豚肩ロース肉 (豚カツ用)  4枚(約900)

*他にも牛肉、鶏もも肉など、脂のある肉がおすすめ

☆白みそ          400g

☆みりん          大さじ2-4

好みの生野菜        適宜

<作り方>

①☆をボウルに入れ、混ぜ合わせる。

②タッパーなどに半量を入れてならす。

その上にガーゼ・豚肉・ガーゼの順で入れる。

その上に☆の残りを平らにのせてふたをする。

味をなじませるために冷蔵庫にて1~2日間保存する。

③豚肉をみそ床から取り出す。

豚肉を弱火で蓋をし、両面を約3分間ずつゆっくりと焼く。

器に盛り、好みで生野菜を添えて完成。

(*みそ漬けにすると焦げやすいので、弱火でじっくりと焼くことがポイント)

 

工程がとても簡単なのにガンガンご飯の進むおかずとなります。

1~2日保存した後に肉をみそ床から出してラップで包み、冷凍庫で保存すると約1か月間も保存可能です。

夕飯にはもちろんお弁当の1品にも使え、便利です。

sponsored link

大原千鶴の家族

画像:大原千鶴さん(出典元:徒然ごはん)

主婦の味方レシピを沢山考案されている大原さん。

実は大原さんも主婦なんですよ。

大原さんの美味しい料理が食べられる家族は幸せですよねぇ。

因みに家族構成は

1歳年下の夫

高校1年の長男

中学3年の次男

小学5年生の長女

の5人家族だそうです。

2000年に結婚され、3人もの子宝に恵まれた幸せな家庭ですね。

因みに旦那さんの職業なども調査してみたのですが、残念ながら発見することがかないませんでした。

あまりにも情報がないことから、旦那さんは一般の方なのだろうと予想できます。

大原千鶴の料理教室「京のうちごはん」

 

やっぱり折角ですし、大原さんご本人に料理を教えてほしいものですよね。

そこで調べてみました、大原さんの料理教室!

画像:料理教室「京のうちごはん」(出典元:京のうちごはん)

名前:「京のうちごはん」

開催場所:トアロードリビングスギャラリー

住所:兵庫県神戸市中央区中山手通4丁目16ー14

電話番号:078-230-6684

形式:デモンストレーション&1部実習

開催日程:第4木曜 ・第4金曜日

開催時間:11時00分ー13時30分

定員:15人

受講料:入会金3000円(税別)

各回毎に8000円(税別)

 

どうやら大原さんはメディアの出演で忙しい様子です。

そのためか料理教室も少なめなようですね。

上記の料理教室も要電話相談、といった感じみたい。

しかし、大原さんのブログを見ているとまれに突発的に料理教室を開催されています。

どうしても大原さんの料理教室に参加したい方はブログをこまめに確認しておくといいかもしれませんね。

 

まとめ

 

以上で料理研究家「大原千鶴」さんのレシピや家族関係・料理教室をご紹介しました。

簡単な材料でとても美味しい料理を簡単に作る主婦の味方大原さん。

皆様、もしよければ記事で紹介した「肉のみそ漬け」を今日作って明日明後日に食べてみるのはいかがでしょうか^^

Pocket

sponsored link

down

コメントする




当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link