海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

渡辺直美の港区の自宅は家賃70万円!?自宅の場所や年収を調査してみた

time 2017/04/26

渡辺直美の港区の自宅は家賃70万円!?自宅の場所や年収を調査してみた
Pocket

2017年4月26日に放映される「今夜くらべてみました 【渡辺直美の新居初公開&かたせ梨乃ナゾの真夜中ライフ】」

どうやら当番組でインスタ女王とも呼ばれる人気芸人「渡辺直美」さんの自宅が公開されるそうです!

渡辺さんといえば汚部屋で有名でしたが…。

現在はどうなんでしょう?

さて、そこで今回はそんな渡辺さんの自宅の家賃や住んでいる場所とお高い家賃を払える渡辺直美さんの年収を調査してみました。

渡辺直美の自宅の場所は?

 

「今夜くらべてみました」によると渡辺さんの自宅の家賃はなんと70万円だそうです。

そして、自宅についてわかっている情報は「港区」・「2LDK」・「130平米」・「東京タワーが見える」のみです。

この情報から渡辺さんの自宅の場所を予想してみました。

(東京タワーが見える、という情報は東京タワーから車で15分前後の地域、という条件で考えています)

その結果該当する建物が2つほど出てきたのでご紹介します。

予想①「パークハウス西麻布」

 

住所:東京都港区西麻布3丁目

専有面積:136,2m²

間取り:2SLDK

家賃:78万円

こちらの物件は2SLDKということでS(サービスルーム)が多いですが、サービスルームは一般的ではないですし、省いて説明しただけ、という可能性を考えました。

東京メトロ日比谷線 広尾駅から徒歩9分・東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩10分と駅からの距離もほどほどです。

また、この物件はオートロック ・防犯カメラ ・TVモニタ付インターホン ・宅配ボックス なども完備されており、有名人が住むにも良いと感じました。

予想②「フォレセーヌ赤坂氷川町

 

住所:東京都港区赤坂6丁目

専有面積:132,08m²

間取り:2LDK

家賃:75万円

こちらは間取りもピッタリです。

東京メトロ千代田線 赤坂駅から徒歩4分・東京メトロ南北線 六本木一丁目駅から徒歩7分と駅近物件です。

こちらの物件もオートロック ・防犯カメラ ・TVモニタ付インターホン ・宅配ボックス ・フロントサービスなど、サービスが充実しております。

 

以上の2件が「港区」・「2LDK」・「130平米(前後)」・「東京タワーが見える」・「家賃70万円(前後)」の条件を満たしています。

他にも条件を満たす物件が多くあるでしょうし、違う物件である可能性も高いでしょう…。しかし、海斗としては渡辺直美さんの自宅は「パークハウス西麻布」「フォレセーヌ赤坂氷川町」ではないかと予想します。

*何度も言いますがあくまで予想です。上記の物件に渡辺さんが住んでいるとは限りません。

また、物件には一般の方も住まわれていますので迷惑に繋がるような行動には気を付けましょう。

渡辺直美の年収は?

 

さて、月の家賃70万円が支払える渡辺さんの年収はどれほどなのでしょうか?

家賃の支払いだけでも70万×12月で840万円…。

また、「月収における家賃の割合」「全国宅地見物取引業協会連合会」「2017年一人暮らしに関する意識調査」によるとは月収の20%が妥当であるという意見が40.7%、月収の10%が妥当であるという意見が29.3%、月収の30%が妥当であるという意見が25%だそうです。

そこで今回はアンケートで最も多かった自宅の家賃は月収の20%であるという点から考えてみました。

すると出てくるのは70万×2分の10=350万より月収350万という数字でした。

従って年収は350万×12月で4200万円…。

渡辺さんのTV出演の頻度などから見ても妥当なところではないでしょうか。

昔は家賃は年収の3割(30%)と言われてましたし、もう少し年収が多い可能性もありますね。

色々考えた結果、海斗は渡辺直美さんの年収は4200万円~5500万円ほどではないかと予想します。

sponsored link

まとめ

 

以上で渡辺さんの自宅の家賃や住んでいる場所渡辺直美さんの年収についてご紹介しました。

東京タワーの見える家賃70万円の自宅…羨ましすぎますね…。

きっと素敵な物件なのでしょう。

そしてなんといってもその家賃が簡単に支払える年収も羨ましい…。

流石人気芸人の渡辺さんですね。

今後も渡辺さんのキュートなキャラクターでお茶の間を楽しませていってほしいですね^^

Pocket

sponsored link

down

コメントする




当ブログについて

カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link