海斗の手控え

日々気になった事柄について書いていきたいと思います

バレンタインにおススメ!幻の「メキシコホワイトカカオ」の味や値段について

time 2017/02/01

バレンタインにおススメ!幻の「メキシコホワイトカカオ」の味や値段について
Pocket

さて皆様、2月14日バレンタインデーが近づいてまいりましたね!

男性はそろそろソワソワしだす時期ではないでしょうか

彼女や片思いしている相手からもらえるチョコレートなんて素敵ですよね。

そして、女性は好きな相手に渡すチョコレートは用意できましたか?

友達、彼氏、同僚、自分…義理や本命、自分へのご褒美、様々ですね。

 

もし、誰かに渡したいけれど迷っている、というのならば世界的に希少なホワイトカカオを使用した「明治ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」なんていかがでしょうか?

珍しい商品なので記憶に残ること間違いなしですよ!!

今回はそんな珍しい商品「明治ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」お味やお値段、発売時期についてお伝えします。

 

メキシコホワイトカカオについて

メキシコホワイトカカオは世界でも希少なものとなっています。

ホワイトカカオはメキシコで収穫されており、カカオの種子が本来紫なのに対し、このホワイトカカオは種子が白色なのです。

比較してみると一目瞭然ですね!

また、風味の特徴としては通常のカカオに比べ渋さや苦みが少ないものでありつつ、旨味やコクが深いものとなっているそうです。

カカオ風味の強い大人向けの一品ですね。

 

気になる「明治ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」のお味は?

サロン・デュ・ショコラ日本公式サイトによるとお味は

 

アーモンドのキャラメリゼ、ハチミツ、生クリームのような香りと味が広がります。

 

とあります。

まずこの「アーモンドのキャラメリゼ」・「ハチミツ」・「生クリーム」の三要素を個別で確認してみましょう

・アーモンドのキャラメリゼ…砂糖を煮詰めてカラメルにしてアーメンドに絡めたもの

・ハチミツ…花の蜜を加工したもので約8割の糖分と約2割の水分でできているもの

・生クリーム…牛乳を分離させ取り出した脂肪分を使用したクリームのこと

この三要素の混合物と考えると「明治ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」は舌が蕩けるような甘さではないかと海斗は予想したのですが、公式によるとビター感や酸味の強いものとなっているようです。

公式よりこんなグラフが提示されております。

どんな味なのかとても気になりますね。

ネット販売があれば即買いなのですが…

 

気になるお値段や購買方法は?

お値段は50gで1500円(税別

(本音安いとは言えないお値段ですね。

しかしホワイトカカオの希少性を考えると仕方ないものでしょうね。)

また気になる購買方法ですが、これがかなり難しい!

東京国際フォーラムで開催される「サロン・デュ・ショコラ東京2017」「明治ブース」にて

2017年2月2日から2月5日の4日間の数量限定販売となります。

数量限定とのことなので気になる方は急いでお求めくださいね。

 

「明治ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」への熱意が凄い!

なんと「サロン・デュ・ショコラ東京2017」の「明治ブース」ではFarm to Bean(農園→発酵→乾燥→豆)、Bean to Bar(豆→焙煎→チョコ)の工程が体験できるエリアが存在します。

それだけでなく、原産地から取り寄せたカカオの木及びカカオポットの展示などがあるそうです。

このブース内の力の入れようから今回の「明治ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」への熱意がすさまじいものであることが感じ取れますね!

 

是非皆様、このバレンタインに

「明治ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」

をご自分や大切な人への贈り物にしてみましょう^^

喜ばれる事は間違いなしですよ!

Pocket

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

ブログ作成者

海斗

海斗

2016年の末頃からブログ開設。 お仕事しつつのんびり書きたいことを書いています。



sponsored link